ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

peace winds JAPAN ピースウィンズ・ジャパン

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ ・ジャパンへの寄付は寄付金控除の対象となります。

NEWS/最新の現地活動ルポ

ネパール

【ネパール地震】発生1か月~支援が被災者のもとに届くまで~

2015.5.25

緊急支援速報

ネパールでマグニチュード(M)7.8の地震が発生してから1か月が経ちました。現地では今も余震が続いていると同時に、昨日は強風を伴って雨が降るなど確実に雨季が近づいており、シェルター(住居)建設などの早急な支援が求められて [...]

8

【ネパール地震】余震が続くネパールからの現状報告

2015.5.18

緊急支援速報

5月12日現地時間午後1時前、マグニチュード(M)7.3の大きな余震が発生しました。ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)のスタッフは当日、4月25日の地震で大きな被害が出たシンドパルチョーク郡チョウタラ市を訪れており、余震 [...]

【ネパール地震】再び大きな地震、スタッフの無事を確認

2015.5.12

緊急支援速報

ネパールで5月12日午後1時ごろ(日本時間午後4時すぎ)に発生したマグニチュード(M)7.3の地震を受け、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は現地と連絡を取り、スタッフ全員の無事を確認しました。引き続き、PWJはスタッフ [...]

ネパール

【ネパール地震】中長期支援見据え、カブレ郡、シンドゥパルチョーク群の村を再調査

2015.5.11

緊急支援速報

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、被害の大きかったシンドゥルパルチョーク郡とカブレ郡における中長期事業の立ち上げに向けて調査を開始しました。被災地では、6月から始まる雨季を前に、シェルター(住居)に関する要望が高いこ [...]

グンボ国内避難民キャンプで衛生普及員として活動する女性たち

【南スーダン】復興の陰で –グンボ国内避難民キャンプに暮らす女性の話-

2015.5.10

現地活動ルポ

南スーダン

ナイロビから飛行機で1時間半。首都ジュバの上空に差し掛かると、かつては目立った建物も少なく、ほぼ平坦な印象でした。 しかし今回出張で訪れたジュバは全く違っていました。 大地にどっしりとそびえる岩山のふもとまで、びっしり建 [...]

東北

【東北支援】食と自然体験の交流拠点が完成

2015.5.9

現地活動ルポ

東北(東日本大震災)

2011年3月11日の東日本大震災で大きな被害を受けた気仙沼市唐桑(からくわ)地区の復興と地域再生をめざし、森里海のつながりから生まれた産品を味わったり、収穫を体験したりするための交流拠点が完成しました。 工事が完了した [...]

ネパール地震

【ネパール地震】クビンデ村の500世帯に支援物資配布

2015.5.8

緊急支援速報

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は6日、他団体と連携の上、最大被害を受けたとされるシンドゥパルチョーク郡のクビンデ村の500世帯に支援物資を届けました。     クビンデ村は、首都カトマンズから北東へ車で約4時間、起伏 [...]

  • ピースウィンズ・ジャパンの活動地域・内容
  • ピースウィンズ・ジャパンの人材募集
  • あなたにできることから 今すぐできる支援
  • ピースウィンズ・ジャパンのフェアトレード

ページのトップへ戻る