fbpx

ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

海外人道支援

Overseas

2006.8.24

被災者が帰還、キャンプは元通り農地に

パキスタン 海外人道支援

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)などが共同して運営してきたパキスタン北部アザド・カシミール州ムザファラバード市近郊の被災者キャンプでは、被災者の村への帰還を促進する政府の方針もあり、春の訪れとともに帰還が進みました。4月末には帰還を希望するすべての世帯が村へと戻り、キャンプの敷地は元通り農地として使える状態に回復され、土地所有者へ返還されました。
キャンプは、ムザファラバード近郊のタンドリ地区にあり、「キャンプ・ジャパンプロジェクト」として、ジャパン・プラットフォーム(JPF)参加NGOなどが2005年暮れから共同で運営を行っていました。雪の多い山間部で生活していた被災者を中心に、最大時には250世帯、1664人が生活していましたが、3月中旬から帰還が始まりました。

一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について