ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

海外人道支援

Overseas

2019.2.28

【ケニア】 2019年カクマ事業キックオフ!

ケニア 海外人道支援

平成最後の数か月が始まりましたが、皆さまは今年にかける意気込みや目標を掲げられましたでしょうか。ケニア北西部にあるカクマ難民キャンプ・カロベエイ難民居住地区で、難民支援活動を続けるPWJのカクマ事務所では、1月25日から27日の週末を利用して、2019年度のキックオフワークショップを開催しました。
2019年はカクマ事務所にとって、今までとは異なる新しい支援活動に挑戦する年になります。これまでは新規難民に仮設住宅(緊急用シェルター)を建設することが主な活動でしたが、現在は学校や世帯向けのトイレ作りや野外排泄の防止・手洗い・清掃といった衛生的な行動を習慣にしていくための啓発活動も始まっています。そして、これらの活動を難民の方々が自主的に参加し、継続的に取り組んでいくような進め方が、新たなチャレンジになります。

IMG_1427s
IMG_1425s

本ワークショップの狙いは、住宅の専門性を磨いてきた10名のスタッフが、活動の幅を広げるために改めて同じスタートラインに立ち同じ方向に進み、みんなでゴールテープを切ることです。いつもの仕事場から離れ、3日間ほぼ缶詰め状態で皆と話し合うという密な時間を共有することができ、さらにスタッフ全員が一丸となって2019年を乗り越えていくという意志を確認することができました。
現在、ケニアは真夏を迎えていています。カクマでは毎日灼熱の太陽が照り付け、気温は40度近くまであがりますが、難民の生活環境向上のためというゴールにむけて、スタッフたちは難民キャンプの現場へ車を走らせています。

IMG_1426s
ナイロビ事務所駐在 谷本明美

一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について