ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

2011.4.9

温かいPWJ東ティモールコーヒーを被災地へ提供

日本

PWJは東日本震災に対応し、宮城県気仙沼市、同県南三陸町、岩手県陸前高田市、同県大船渡市で支援活動を展開しています。

PWJが1999年より支援事業を続けている東ティモールから、日本の被災地にむけての応援メッセージが届きました。

東ティモールのフェアトレードコーヒー農家

「日本の皆さんには大変な状況を乗り越えて我慢強く頑張る力があります。私たちは美味しいコーヒーを東ティモールから届けることで皆さんを応援します。元気を出して、ガンバレ ガンバレ ニッポン!」

東ティモールから届いたメッセージと、東ティモール産のフェアトレードコーヒー2,000杯分を、被災地へ届けるため、4月7日にフェアトレード部スタッフ2名が現地へ向かいました。

8日、9日と南三陸町の避難所で温かいコーヒーを提供したところ、皆さまからは「震災後はじめて飲む温かいコーヒーにほっとする」「コーヒーの香りで安心する」などと喜んでいただきました。
いまだ余震が続く中、不安を抱える被災者の方々も多くおられます。PWJでは、今後も現場のニーズに即した支援事業を続けてまいります。

【写真】フェアトレード部スタッフの出発の様子

一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について