fbpx

ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

災害緊急支援

Readyservice

2020.1.6

緊急災害支援プロジェクト「ARROWS」(空飛ぶ捜索医療団)始動

日本 災害緊急支援

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、世界でも有数の災害大国・日本において
被災地にいち早く駆けつけ、救助・救命活動を行うために医療を軸とした緊急災害支援「ARROWS」(空飛ぶ捜索医療団)を始動しました。

●「ARROWS」とは
大規模災害の被災地にいち早く駆けつけ、救助・救命活動をおこなうための、医療を軸とした災害緊急支援プロジェクトです。
ヘリコプターなどの航空機を活用し、災害救助犬や救助チームも伴って被災地に赴くことから、「Airborne Rescue and Relief Operation with Search」の頭文字をとって、ARROWS(アローズ)と名付けました。 国内外で豊富な支援実績を持つピースウィンズ・ジャパン(PWJ)を核に、姉妹団体のCivic Force、アジアパシフィックアライアンス・ジャパンをはじめ多くの組織が力を合わせます。また、経済・政治・医療など各界のリーダーがアドバイザリーボードメンバーとして参画し、活動を支えます。
現場では自治体、病院、NPO、さらに米軍などとも連携を図り、医療・レスキューから物資配布や避難所運営まで、必要な支援を最適な形で届けます。災害大国・日本において、あらゆる力を集結し、一人でも多く、一秒でも早く、命を救う取り組み。それがARROWSです。

プロジェクトホームページ:https://arrows.red/

●ふるさと納税によるガバメントクラウドファンディング実施中
プロジェクト概要:被災地にも過疎地にも医師を-災害緊急支援プロジェクト「ARROWS」始動!
目標金額:3000万円
URL:「ふるさとチョイス」 https://www.furusato-tax.jp/gcf/711
寄付募集期間:2019年11月22日~2020年3月31日(131日間)

いただいた寄付金は、発災後すぐに被災地へ駆けつけるための航空機の運航・管理、医療・レスキューチームの派遣・医療資機材の購入、支援物資の備蓄・管理、レスキューチームトレーニングコスト等に大切に活用させていただきます。

一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について