ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

Activities in Syria

シリアでの活動

シリアシリアでの活動

2011年3月に勃発したシリア危機を受けて、現地提携団体とともに緊急人道支援を実施しています。長期化する情勢悪化によって、緊急人道支援のニーズへの対応が継続して必要です。その一方で、シリア国外に避難した難民含む帰還民も増加しており、人々のレジリエンスを強化する支援も求められています。PWJは継続して、シリア国内における支援活動を行っていきます。

支援を受けた人からのメッセージ

アマルさん(仮名)

食糧と子どもたちの冬服、必要だったものを受け取ることができて喜んでいます。あなたたちの支援のおかげで、私たちは笑顔になれただけでなく、町の人たちも笑顔になりました。そして、私たちの心に、希望を与えてくれました

  • 海外人道支援

    シリア

    【シリア】続報:再び安心して暮らせる家を―シリア国内で住居修繕支援を実施

    「住み慣れた街に帰りたい。」 シリア国内の戦闘で避難を余儀なくされた人々のそ...

  • 海外人道支援

    シリア

    【シリア】国内支援―食糧で尊厳のある生活を支える―

    2011年3月以降、紛争の収まらないシリア危機はすでに9年目に入りました。 ...

  • 海外人道支援

    シリア

    【シリア】戦闘下で生きる人びとに目を向けて

     「戦闘下の町でも、そこに暮らす人たちがいる。そうした人たちに目を向けてほし...

  • 海外人道支援

    シリア

    【シリア】国内で食糧キット配布

    シリア国内では、約3人に1人が、満足に食事をとることができないのが現状です。...

  • 海外人道支援

    シリア

    【シリア】再び安心して暮らせる家を―シリア国内で住居修繕支援を開始

    シリア国内では、戦闘で避難を余儀なくされた人々は今、かつて住んでいた場所へ戻...

  • 海外人道支援

    シリア

    【シリア】シリア国内で食糧配布を実施

    「自分の心の中にある痛みや悲しみを、表現できるような言葉が見当たりません。毎...

  • 海外人道支援

    シリア

    「ありがとう、シリアを忘れないでくれて」危機から8年 現地では支援が不足して...

    NGOで働いていると「なぜ国際協力の道を選んだの?」と聞かれることがあります...

  • 海外人道支援

    シリア

    シリア国内にて、食糧と冬服配布支援を実施

    「夫は障がいがありますが、バイクを買い、人々の移動や物資の輸送を手伝うことで...

  • 海外人道支援

    シリア

    【シリア】国内避難民に食糧・給水支援を実施しています

    シリア危機から7年が経ちました。国連の報告書によれば、国内で支援を必要として...

支援が必要な人々のためにできること

ピースウィンズ ・ジャパン(PWJ)は「世界各地の地震・洪水・干ばつなどの自然災害と、紛争や貧困など人為的な要因による
人道危機生命や生活の危機にさらされた人を支援しています。また、復興・開発のために支援を行います。

ご寄付についての不明点は
お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-252-176(フリーダイヤル)

03-5738-8022(支援者サービス)

電話受付時間:平日9時-17時

WEBからのお問い合わせはこちら

詳しくはこちら