ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

NEWS

【広島】 9/20(土)21(日) 殺処分ゼロを目指して「広島動物フェスティバル」開催します

2014.9.12

災害救助犬やセラピー犬の育成、犬の殺処分ゼロに取り組む特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、東京での「殺処分ゼロ」イベントに加え、9月20、21日に広島市西区のショッピングモール「広島マリーナホップ」で、殺処分ゼロを目指すイベント「広島動物フェスティバル」を開催します。

本イベントでは、動物愛護センター職員、県・市議会議員、民間の動物保護団体職員の3者による公開討論会、福島第一原発事故後に警戒区域に取り残された犬や猫の物語を描いた舞台公演のほか、8月に発生した広島土砂災害の現場で捜索・救助活動にあたったPWJの災害救助犬によるデモンストレーションなどを行います。今回の災害では、PWJが殺処分直前に保護し、災害救助犬に育成した「夢之丞」が出動し、男性1名を発見しました。

広島近隣の皆さま、是非ご参加ください!

広島動物フェス

~殺処分ゼロを目指して「広島動物フェスティバル」~
日時:9月20日(土)21日(日)10~16時(両日)
会場:広島マリーナホップ(広島市西区観音新町4-14)
内容:
20日/13:30~ 三位一体・動物問題対策公開討論会(定員100人)
21日/13:30~ 舞台公演 第1部「置き去りにされた命ハル」(定員250人)
16:00~   〃   第2部「ミケ~警戒区域に残されたある猫の物語~」(定員250人)
両日/団体・個人ボランティアさんによる保護犬・保護猫の譲渡会、ペット関係グッズ販売、ドッグトレーナー・獣医によるしつけ・医療相談、子供向けドッグトレーナー体験
21日のみ/神石高原町グルメ屋台(数店舗)、PWJ災害救助犬のデモンストレーション(12時半~)
参加費:無料
主催:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン、特定非営利活動法人犬猫みなしご救援隊
後援:中国新聞社、広島県、広島市、広島市教育委員会、NHK、広島ホームテレビ、中国放送、広島テレビ、神石高原町
問い合わせ先:「ピースワンコ・ジャパン」プロジェクト(TEL/FAX 0847-89-0039)

 

 

 

ページのトップへ戻る