ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

NEWS

【台湾・台風13号】救助犬チームが活動終了し帰国

2015.8.11

台風13号の被災者支援のため、台湾に入っていたピースウィンズ・ジャパン(PWJ)とアジアパシフィックアライアンス(A-PAD)の合同チーム(災害救助犬2頭、レスキュー隊員10名)は、11日までに現地での活動を終え、全員が帰国しました。

チームは台風上陸前の8月6日に台湾に入り、台風通過直後の2日間、土砂崩れの現場などで行方不明者を捜索しましたが、一緒に活動した地元消防などと協議し、9日で捜索を終了しました。10日には台湾の外交部(日本の外務省にあたる)を表敬訪問し、今回の活動内容を報告しました。

台湾台湾

外交部政務次長の柯 森耀(Simon S. Y. Ko)氏は「烏来地区での救助活動に感謝している。台湾と日本、NGO間の協力を通して、将来さらに意義のある活動ができるようになることが望ましい。外交部でも協力していきたい」とメンバーをねぎらいました。

チーム統括責任者のPWJ大西健丞は「東日本大震災では台湾から最大の支援をいただいた。多くの日本人が感謝しており、今後も深い友情が続くことを期待している。今回の私たちの活動は返礼としては小さいが、今後とも人道援助という形で台湾との関係を深め、アジア全域で活動していきたい」と述べました。

台湾

PWJの救助犬チームにとって3回目の海外派遣となった今回、行方不明者発見には至りませんでしたが、自然災害が多く発生している台湾で、地元のパートナーNGOや消防などと連携して活動できたことは、大きな収穫でした。

PWJでは、災害救助犬とレスキューチームの育成を支えていただくためのご寄付を募っております。ご支援のほど、よろしくお願いいたします。
◆郵便振替口座:00160-3-179641
口座名義:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
通信欄に「レスキューチーム育成支援」と明記してください。
※他の銀行から振込まれる場合は、銀行コード「9900」、店番「019」 です。

▼関連リンク
【動画】捜索2日目(2015.8.9)
【動画】捜索1日目(2015.8.8)
救助犬チーム捜索2日目の報告(2015.8.9)
救助犬チームが行方不明者捜索(2015.8.8)
台湾現地メディアで報道されました(2015.8.7)
台湾に救助犬・レスキュー隊員派遣(2015.8.6)

ページのトップへ戻る