fbpx

ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

NEWS

お知らせ

2022.6.20

【世界難民の日】#難民に寄り添う 難民支援の最前線

ニュース

6月20日は「世界難民の日」です。
ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、世界各国で難民/避難民の方々を、様々な形で支援しています。
PWJの事業地であるウクライナ・イラク・バングラデシュ・ウガンダの難民支援の最前線で活動するスタッフと、支援を受けた人々の声をお届けします。
 

 
「難民」と聞くと、遠い存在のように思われるかもしれません。
今日「世界難民の日」が、様々な理由から故郷を離れざるをえなかった人々のことを思い、「もし自分が同じ立場だったら」と少しだけ想像してみるきっかけになればと思います。
 
また現在、PWJでは日本に避難してきたウクライナの人々への支援もおこなっています。
日本での支援を担当するPWJスタッフのルポです。
--------------------------
Home Away From Home~難民の日に寄せて
 
ウクライナでの武力紛争が始まってから間もなく4カ月を迎えようとしています。
日本への「避難民」は1,000人を超え、遠く祖国を離れ日本での生活を始められた方が、もしかしたらあなたの近くにもいらっしゃいます。
 

 
男性は出国を禁止されているため、日本でお会いするのはほぼ女性。
お母さんとお子さんが、大切な家族の一員であるペットと一緒に日本での生活を始められるよう、ピースウィンズ・ジャパンは新生活をとりまく様々なハードルを一緒に乗り超えるべく、日々寄り添ってサポートしています。
 

 
少しでも安心して日々の暮らしを送れるように、再び祖国に帰れるその日まで。
あなたの近くにももしいたら、どうかそっと歩み寄る勇気を持っていただければと思います。
 
【ウクライナ危機】ペットおよびペット同伴家族への緊急支援プロジェクト
https://readyfor.jp/projects/pwjUkraine_for_animals
 
ピースウィンズ・ジャパン コーディネーター 竹中奈津子
--------------------------
 
PWJは、これからも紛争や貧困など人為的な要因による人道危機や生活の危機にさらされた難民/避難民の方々に寄り添い、支援をしていきます。
 
PWJの活動を継続的にご支援ください。
https://peace-winds.org/support/supporter

ニュース一覧へ戻る

最新情報

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について