fbpx

ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

NEWS

お知らせ

2020.6.4

『東京大学先端科学技術研究センター×村上財団×PWJ』が新型コロナ抗体大量測定で安心できるくらしを実現するために、Yahoo!ネット募金で支援募集を開始

ニュース

認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(以下、PWJ 本部:広島県神石高原町、代表理事:大西健丞)及び一般財団法人村上財団(本部:東京都渋谷区、創設者:村上世彰、代表理事:村上絢)は、東京大学先端科学技術研究センター(東京都目黒区、所長:神崎亮平)と協働で、新型コロナ抗体大量測定のための支援募集をYahoo!ネット募金上で開始します。

◆プロジェクト概要◆
プロジェクト名:新型コロナ抗体大量測定で安心な社会を
プラットフォーム : Yahoo!ネット募金
URL : https://donation.yahoo.co.jp/detail/925040/
実施期間 : 2020年6月4日から8月31日(予定)
目標金額 : 3,000万円(マッチング寄付額を除く)
寄付方式 : Yahoo!ネット募金を通じて募集された寄付金額と同額を、村上財団は「マッチング寄付」としてPWJに寄付します。現時点でのマッチング寄付額上限は3,000万円です。
寄付金使途 :新型コロナウイルス抗体検査機器及び検査試薬の購入、抗体検査普及に向けた活動のために活用されます。

◆プロジェクトの目的◆
「しつこいコロナウイルスを、大量抗体測定で見つけ出す」。

東京大学先端科学技術研究センターでは、児玉龍彦名誉教授(がん・代謝プロジェクトリーダー)が中心となり、新型コロナウイルスの大規模抗体検査プロジェクトを開始しています。
全国の緊急事態宣言が解除され、感染拡大への不安の中で日常生活が戻りつつある中、新型コロナ抗体の大量測定は、地域ごとの抗体保有率などを調査・分析することで診断率向上や疫学調査に寄与するとともに、新型コロナウイルスを「正しく恐れる」ための判断材料を提供し、withコロナ時代の暮らしの安心・安全を実現することを目指しています。

このような取組みは、実態が明らかになっていない新型コロナウイルスに対する中長期的な研究の第一歩ですが、予防的取組みと言える抗体検査については現在、検査費用を社会保障費で賄うことが難しいことから、予算の確保ができていません。
ウイルスとの戦いにおいては、いかにすばやく現状を把握するかが重要となります。クラウドファンディングを通じて民間資金を募り、社会全体の「予防策」を、1人ひとりの力で実現することを目的としています。

◆これまでの研究成果◆
東京大学先端科学技術研究センターでは、東京大学医学部附属病院、東京都医学総合研究所、京都府立医科大学のほか、慶應義塾大学病院、大阪大学医学部付属病院を含む全国の抗体検査器保有研究機関(新型コロナウイルス抗体検査機利用者協議会)と共同で分析を進めています。
これまでの抗体検査の結果(経過)は以下をご参照ください。
抗体検査の取り組みはまだ始まったばかりですが、今後も検査数を拡大していくことで、新型コロナウイルス感染症の特徴がより明確になっていくと考えられます。

■関連資料■
5/15記者会見「東京都の抗体陽性率検査結果について」
https://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/news/release/20200515.html
東京大学先端科学技術研究センターによる新型コロナウイルスの「抗体検査」について発表会見
https://live2.nicovideo.jp/watch/lv325951721
5/31 記者会見「新型コロナウイルスの抗体測定について」
https://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/news/release/20200531.html

■当プロジェクト賛同者■

■プロジェクト構成団体について■
本プロジェクトは、東京大学先端科学研究センター(先端研)・村上財団・PWJの三者の協議により立案されました。
村上財団とPWJは、4月に東京大学医学部附属病院、5月には東京都医学総合研究所及び京都府立医科大学に抗体検査器「iFlash 3000」と測定試薬一式を寄贈しており、今後も抗体検査普及に向けた取組みを行っていきます。

◆東京大学先端科学研究センター(先端研):
https://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/ja/index.html
◆一般財団法人村上財団:
https://murakamizaidan.jp/
◆ピースウィンズ・ジャパン:
https://peace-winds.org/

新型コロナウイルス感染症の影響を少しでも減らすため、あらゆる力を結集し、一人でも多くの命を救い、社会の安定につなげる取り組みが求められています。
報道機関の皆様におかれましては、ぜひご関心をお寄せいただきますようお願い申し上げます。

ニュース一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について