ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

Emergency

緊急支援情報

2015.6.12

【ネパール地震】復興へ現地の追悼イベント支援

緊急支援情報

1

ネパールのパフォーミングアーツの拠点となっているマンダラ劇場において6月8日、ネパールで音楽活動をしている団体「DHRUPAD CARAVAN」が主催する追悼イベント「鎮魂と創造の夕べ」が開催されました。ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)もネパールの復興と被災した子どもたちへの支援になればという思いで、開催に協力し、出演する子ども達の交通費や、ブンゴマティ地区の障がい者学校の生徒、ラリットプール・バイセパティ地区でテント生活をしている家族を招待するための費用をサポートしました。
3 2
きっかけは日本のNGOからのご紹介でした。阪神・淡路大震災時のボランティア経験のある井上想(いのうえそう)さんがネパールで活動をしており、ネパールのことをよく御存じであるということで、被災地の情報を共有することを目的にカトマンズでお会いすることになったのです。井上さんは、DHRUPAD CARAVANという団体をネパール人の友人とともに立ち上げ、カトマンズを中心にネパール中を回りながら、音楽の普及活動と音楽家のサポートを実施している関係で、被災地の状況だけでなく、村の様子について伺うことができました。また、音楽家でもある井上さんは、「音楽や芸術の力で国を元気にしたい」という思いがありました。東日本大震災でも、歌手や俳優の訪問や音楽会の開催は、被災者を元気にしてくれたという経験から、PWJは彼の計画していた今回のイベントに協力することとなりました。
震災直後のネパールでは、コンサートや演劇、展覧会といった芸術活動が中止されていました。本イベントを開催したマンダラ劇場でも震災から45日間は喪に服し、一切の芸術活動を休止し、被災した劇団員の村などの救援活動を続けていました。震災からまだ間もないのに芸術活動なんていった風潮があるということもありますが、劇団員や音楽家などの芸術家たちも被災者で、彼らも生活をしていかなければなりません。
そして、震災から45日を迎える6月8日、芸術家たちが震災を乗り越えて創造活動を行い、普段の生活を取り戻せるよう、また余震におびえながら暮らしている人々に少しでも安らぎを与えられるようにという思いを込め、本イベントは実施されました。
当日は満席に近い入場者数で、マンダラ劇場の再開を待ち望んでいた若者や、カトマンズ市内の住民だけでなく、南アジアに伝わる最古のクラッシック音楽「ドゥルパド」に興味のある欧米人等も参加しました。演目内容は、井上さんが歌うドゥルパドや、Tibetan Children Project(TPC)の子ども達による「傘地蔵」の演劇、ネパールの民族楽器である横笛のバーンスリーと打楽器のタブラーとの演奏でした。最後にはアンコールがあるなどとても好評に終わりました。
54
PWJは引き続き、被災地の復興支援を継続していきます。
※このイベントの運営費の一部は、みなさまからのご寄付により実施しています。
PWJは、ネパール地震の被災者支援活動のため、緊急寄付を募っております。
ご協力をよろしくお願いいたします。

◆ホームページからクレジットカード、楽天銀行を通じてご寄付が可能です。
寄付をする
◆郵便振替口座:00160-3-179641
口座名義:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
通信欄に「ネパール地震被災者支援」と明記してください。
※他の銀行から振込まれる場合は、 銀行コード「9900」 店番「019」 です。
◆ペイパルを通じたご寄付はこちらから(下記のボタンをクリックください)


◆その他、下記のページでもご寄付を受け付けております。
yahoo!ネット募金
寄付を集めるファンドレイジングサイト JapanGiving(ジャパンギビング)
NGOサポート募金
オンライン寄付サイト GiveOne
▼関連リンク
ネパール政府から感謝の手紙が届きました(2015.6.7)
住居再建に向けてツールキット配布(2015.6.4)
発生1か月~支援が被災者のもとに届くまで~(2015.5.25)
余震が続くネパールからの現状報告(2015.5.18)
中長期支援見据え、カブレ郡、シンドゥパルチョーク群の村を再調査(2015.5.11)
クビンデ村の500世帯に支援物資配布(2015.5.8)
救助犬帰国、他団体と連携して支援物資配布へ(2015.5.6)
グビンデ村で支援物資を配布(2015.5.3)
捜索5日目および救助犬活動終了のご報告(2015.5.3)
捜索3日目の報告(2015.5.1)
捜索2日目の報告(2015.4.30)
第3陣がカトマンズ到着(2015.4.29)
カトマンズ市内で救助犬が捜索開始(2015.4.28)
第2陣がネパール・カトマンズ到着(2015.4.28)
第1陣がネパール・カトマンズ到着(2015.4.27)
災害救助犬・緊急支援チームが関空出発(2015.4.26)
救助犬・緊急支援チームの派遣決定(2015.4.26)
情報収集を開始(2015.4.25)
【動画】捜索3日目(2015.4.30)
【動画】捜索2日目(2015.4.29)
【動画】捜索1日目(2015.4.28)

ニュース一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について