ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

Emergency

緊急支援情報

2009.6.12

【スリランカ】避難民キャンプで食糧・水が不足

緊急支援情報

スリランカでの支援を想定した現地調査を続けているPWJスタッフは6月11日までに、約7000人の国内避難民(IDP)が滞在している同国東部トリンコマレ地域にあるIDPキャンプなどで調査を行いました。食糧や水が不足する厳しい事態が確認できました。

新たに建設が進む国内避難民キャンプ

新たに建設が進む国内避難民キャンプ (C)PWJ

地元の行政担当者によると、「キャンプでは、野菜などの食糧が足りていない」うえ、「井戸を掘ったが、水量が少なくほとんどかれている。給水車を使って水を配給しているが、間に合っていない」とのことでした。

行政担当者との打ち合わせ

行政担当者との打ち合わせ (C)PWJ

キャンプでは、空の貯水槽の前にポリ容器を並べて給水車を待っている様子や、7人用のテントで2家族以上が生活している状況などを直接、確認することができました。

キャンプで調査を進めるPWJ柴田

キャンプで調査を進めるPWJ柴田 (C)PWJ

PWJスタッフは、実際にどのような支援を行うことができるのかなどについて、さらに調査を進めています。
【現地に派遣しているスタッフ】
明城徹也(PWJ統括責任者)
柴田裕子(PWJ海外事業部チーフ)

ニュース一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について