ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

Emergency

緊急支援情報

2018.2.16

【台湾地震 レスキュー活動の終了と今後について】

緊急支援情報

2月6日夜に台湾で発生した地震に対応し、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、アジアパシフィックアライアンス(A-PAD)との合同支援レスキューチーム隊長・黄春源を現地に派遣し、現地パートナー団体である「鉄漢隊」と連携して捜索・救助活動を行ってきました。
現地では、救助活動に加えて、負傷者の応急処置などを行う医療班の調整も担当し、交代しながら24時間体制で支援にあたりました。10日夜の時点で新たな生存者の痕跡が見つからなかったことから、現場から撤収し、黄は11日にいったん日本に帰国しました。 現地パートナー団体からは「鉄漢隊全員からPWJとA-PADに感謝致します」とのメッセージが寄せられました。
今後は、救助活動で使用した資機材などの確認・補充とともに、将来の災害に備えて台湾チームが使用できる装備の購入などを予定しています。近日中に再度台湾にスタッフを派遣し、現地との調整を始めます。
多くの皆様のご支援に、この場をお借りしてあらためて感謝いたします。
 
 

台湾地震6

ニュース一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について