ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

災害緊急支援

Readyservice

2018.7.24

【西日本豪雨 米国国際開発庁(USAID)からの支援が決定】

西日本豪雨被災地支援 災害緊急支援

このたび、認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ、本部=広島県神石高原町、代表理事=大西健丞)は、米国国際開発庁(USAID: United States Agency for International Development)の海外災害援助室より、西日本豪雨の被災地での緊急支援活動に対して100,000ドル(約1,100万円)の支援を受けることになりました。
PWJは、 災害発生直後から岡山県倉敷市真備町や広島県の三原市、呉市などで緊急支援を続けています。この助成金は、被災された方に配布する生活物資や医療支援事業で使用する備品の購入などに活用されます。
PWJは、この貴重なご支援をいただくにあたり、USAIDとアメリカ国民の方々に対して、心より感謝申し上げます。

災害救助犬による広島県安芸郡での捜査活動

岡山県倉敷市真備町での支援配布の様子
========================
PWJでは引き続き、西日本豪雨災害への支援を募集しております。皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い致します。
■クレジットカードでの受付
西日本豪雨支援
■郵便局でのお振込
口座番号:00160-3-179641
口座名義:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
通信欄 :「 大雨洪水支援2018 」と明記してください。
 
■銀行でのお振込
三井住友銀行 青山支店
口座番号:普通 1671932
口座名義: 特定非営利活動法人 ピース ウィンズ・ジャパン広報口

※通信欄に、「大雨洪水支援2018」とご記入ください。特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は2014年12月、広島県より「認定NPO法人」として認可されました。これにより、2010年4月1日以降にいただくご寄付は、寄付金控除の対象となります。くわしくは寄付金控除(認定NPO)についてをご覧ください。
■外部寄付サイト(PWJ)
・Yahooネット募金
・キャンプファイア
・Japangiving
※様々なサポートをするためにご寄付のうち最大15%は運営費(事務所の管理運営費、調査・提言活動のための費用など)として活用させていただきます。また、今回の支援が終了した場合、今後のレスキュー及び被災者緊急支援の準備に活用させていただきます。

一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について