fbpx

ピースウィンズは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

海外人道支援

Overseas

2022.4.1

【ウクライナ危機】医療チームが現地で情報収集を開始

ウクライナ 海外人道支援

ピースウィンズ・ジャパンが運営する空飛ぶ捜索医療団”ARROWS”の医師と看護師がモルドバ(キシナウ)に到着しました。
医療チームは翌朝から避難民受入センター4ヶ所、医療施設2ヶ所、モルドバ保健省などを回り、現地における医療ニーズ (ウクライナ避難民の医療ニーズ及び避難民対応によるモルドバ国内の医療逼迫の実態など) に関する調査を開始しました。


避難所の医療ポイントでの情報収集

 

現在、モルドバ国内の医療情勢は安定しつつあるとされていますが、市内に点在する避難所は各所で医療体制や支援状況が異なっています。
現地のボランティアや医療スタッフへの聞き取りにより、避難所にいるウクライナ人だけでなく、避難所外でホームステイをしながら生活している避難民への医療ニーズの声も上がっていました。
 


地元の病院で医療ニーズを探る稲葉医師

 
稲葉医師は「話を聞くだけでなく、来てみないと分からないことがある」と話しており、調査を引き続き行っていくことで私たちNGOだからこそできる細やかで且つスピーディーな医療支援が展開できるよう、チームで検討していきます。

 
引き続き皆さまからの応援をよろしくお願いいたします。
 
https://peace-winds.org/support/ukraine

一覧へ戻る

ご支援・参加のお願い

寄付控除について

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について