fbpx

ピースウィンズは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

海外人道支援

Overseas

2022.11.21

【ウガンダ】世界手洗いの日

ウガンダ 海外人道支援

「手は洗ったの?」
「まだだよ、庭から戻ったばかりだもの」
「まずは手を洗わないと」
 
10月15日の『世界手洗いの日』にあわせて、主にコンゴ民主共和国からの難民が暮らすウガンダ西部チャカII難民居住地区では、「手指衛生のために団結を」「安全のために団結を、手をきれいにしよう」をテーマに、手洗いの大切さを伝えるイベントが行われました。イベントは、UNHCRやウガンダ政府、同難民居住地区で活動する支援団体が一丸となり、10月8日から18日にかけてラジオなどで手洗いの大切さを伝える啓発キャンペーン期間を経て、10月26日にメインイベントの日を迎えました。
このメインイベントで、ピースウィンズは、2022年10月より学校やコミュニティを対象に開始した給水衛生支援事業で支援対象としている小学校の学校衛生クラブと協力し、正しい手洗いの仕方のデモンストレーションや生徒たちによる演劇を行いました。
 


①イベントで挨拶するピースウィンズスタッフ
 

②様々な種類の手洗い器を使って、正しい手洗いのデモンストレーション
 

③手洗いを披露後、ちゃんと洗えているか確認しました

 
この日までに一生懸命練習した生徒たち。食事前後やトイレの後など手洗いをこまめにし、トイレの使用やごみ捨てをする家族と、それらをしない家族の2つの家族を演じて、手洗いや衛生管理をしないことでコレラや下痢症などの病気にあうリスクが高まることを、他のイベント参加者に分かりやすく伝えました。また、手洗いや衛生管理は、こうした感染症から自分たちを守るだけでなく、健康でいれば治療に使うお金を節約することができ、家計の負担の軽減にもつながることにも触れました。
 


④劇を披露する小学校の学校衛生クラブの生徒たち
 

⑤学校衛生クラブの生徒とピースウィンズスタッフ(中央)

 
ピースウィンズはこれからも様々な国際機関や政府関係者、コミュニティの方々と協働し、困難な状況にいる人々が安心して安全に暮らしていけるよう活動を続けてまいります。引き続き応援をよろしくお願いいたします。
 
 
■ご寄付について
========================
ウガンダ支援寄付
 
■郵便局でのお振込
口座番号:00160-3-179641
口座名義:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
通信欄 :「ウガンダ寄付」と明記してください。
 
■銀行でのお振込
三井住友銀行 青山支店
口座番号:普通 1671932
口座名義: 特定非営利活動法人 ピース ウィンズ・ジャパン広報口
※銀行振込はお振込み人様を特定できません。お振込み後に、HP問合せフォームよりご連絡ください。
 
■遺贈・相続財産からのご寄付も承ります
資料請求・お問合せはこちらから:
https://krs.bz/pwjpr/m/legacygiving?e_1744=1&e_1743=1
 
特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は広島県により認定された「認定NPO法人」です。
ピースウィンズ・ジャパンへの寄附は、寄附金控除の対象となります。 
https://peace-winds.org/support/deduction

ピースウィンズ・ジャパン寄附金等取扱規程(2021年3月19日適用開始)
https://peace-winds.org/support/pdf/A13kihukin_20210319.pdf

一覧へ戻る

ご支援・参加のお願い

寄付控除について

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について