? ウガンダ|ピースウィンズ・ジャパンの活動地域・内容|国際協力NGO ピースウィンズ・ジャパン


ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

UGANDA ウガンダ

ウガンダでの活動

現在の活動国・地域

緊急支援/復旧・復興支援活動

2016年12月~

ウガンダは2016年7月に隣国南スーダンで起きた内戦をきっかけに、南スーダンから多くの避難民を受け入れています。ウガンダが積極的な受け入れ制度を導入しているためで、南スーダン難民の受け入れ先としては最多です。PWJは内戦直後の調査から開始し、2016年12月からビディビディ難民居住地区で、 2018年1月からはインヴェピ難民居住地区も加え、給水・衛生・シェルター支援事業を行っています

支援を受けた人からのメッセージ

ジャマールさん

ビディビディ難民キャンプでPWJのトイレ建設事業に雇ってもらっている。難民を「苦しむだけの存在」と思わないでほしい。仕事をもらえるだけで、救われるんだ。

ウガンダさん

ウガンダでの活動を支援する

ウガンダの現地活動ルポ

【ウガンダ】意外と?豊かな、ウガンダの食事情

2019.4.9

今日は、ウガンダの食事情についてご紹介したいと思います!  ウガンダでは様々な主食があります。日本人の主食でもある米やパンに加え、マトケ(食用バナナ)、ポショ(トウモロコシの粉を練って作った、餅のようなもの)、キャッサバ [...]

写真①:駐在員(右)とお手伝いのイニットさん(左)

【ウガンダ】衛生普及活動で、女子生徒が快適に学べる環境づくり

2019.3.26

ピースウィンズ・ジャパン(以下PWJ)は、ウガンダ北西部の南スーダンとの国境付近にあるビディビディ難民居住区とインヴェピ難民居住区にて、トイレ・水浴び場建設やシェルター建設、衛生普及活動などの支援を行っています。今回は、 [...]

病気の感染経路について絵を並べて説明する研修参加者

【ウガンダ】少しでも難民の方々の困難を和らげられるような支援を

2018.11.5

ピースウィンズ・ジャパンは、南スーダンとの国境からほど近い、ウガンダ北西部にあるビディビディ難民居住区とインヴェピ難民居住区にて、トイレ・水浴び場やシェルターの建設、衛生普及活動などの支援を行っています。約100万人いる [...]

現地活動ルポを全て見る

ページのトップへ戻る