ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

海外人道支援

Overseas

2019.10.3

【シリア】学校の修繕事業を開始

シリア 海外人道支援

シリアの学校では、9月から新しい学年が始まりました。しかし、シリア国内の子どもの3人に1人にあたる約210万人の子どもは、学校に行くことができていません。
 
子どもたちが学校に通えないのは、戦闘の激化や、避難生活だけが理由ではありません。国内の3分の1の学校が戦闘で破損や破壊されたほか、学校が軍事目的や避難所として利用されているために教室として利用できないところも多いです。
 
そのため、開校している学校に多くの子どもが集中し、教室の数が足りていません。学校は、致し方なく過密状態の教室で授業をしたり、入れ替え制(午前に半分の子ども、午後にもう半分の子どもに授業をする)をとったりしていますが、子どもたちの学習環境は決して良いとは言えません。
 
こうした状況を踏まえて、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)はシリア国内の現地提携団体とともに、破壊された学校の修繕支援事業を開始しました。

修繕予定の学校A-1

修繕予定の学校A-2

学校を修繕することで、子どもたちが教育を受けられるだけでなく、学校がないことを理由に避難先から故郷へ戻ることを躊躇っていた人々の心配を取り除くことができます。

これから来年初めにかけて3校を修繕し、年明けからもう1校修繕する予定です。学校は、子どもたちにとって、学びの場であるだけでなく、戦闘や避難生活で疲れた心を癒す場であり、友達と遊び、子どもらしく過ごすことのできる場でもあります。一人でも多くの子どもたちが学校に行かれるよう、修繕工事を進めてまいります。

支援対象校B-1

支援対象校B-2

※本事業は、みなさまからのご寄付とジャパン・プラットフォーム(JPF)の助成金により、実施しています。今後とも温かなご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

 
========================
■クレジットカードでの受付

 

■郵便局でのお振込
口座番号:00160-3-179641
口座名義:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
通信欄 :「シリア事業支援」と明記してください。
 
■銀行でのお振込
三井住友銀行 青山支店
口座番号:普通 1671932
口座名義: 特定非営利活動法人 ピース ウィンズ・ジャパン広報口
※銀行振込はお振込み人様を特定できません。お振込み後に、HP問合せフォームよりご連絡ください。
 
特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は2014年12月、広島県より「認定NPO法人」として認可されました。これにより、PWJへのご寄付は、寄付金控除の対象となります。くわしくは寄付金控除(認定NPO)についてをご覧ください。
 
※様々なサポートをするためにご寄付のうち最大15%は運営費(事務所の管理運営費、調査・提言活動のための費用など)として活用させていただきます。また、今回の支援が終了した場合、今後のレスキュー及び被災者緊急支援の準備に活用させていただきます。

一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について