ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

海外人道支援

Overseas

2012.9.27

ジョングレイ州アユッド郡に公共トイレを建設

南スーダン 海外人道支援

長期にわたる紛争の結果、水、食糧、教育といった基礎的なニーズが満たされていない南スーダン・ジョングレイ州において、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は支援を継続しています。今年5月から、同州のアユッド郡で緊急シェルター(簡易住居)の建設を実施してきましたが、診療所や市場といった公共の場所にトイレがなく、衛生環境が悪いことから、地元の人びとと協力して公共トイレを建設しました。

アユッド郡は、ジョングレイ州の中でも北部に位置する広い郡ですが、雨季になると車での移動ができないアクセスの悪さから、援助団体の数も非常に少ない地域です。PWJは昨年11月にこのアユッド郡に事務所を開設し、地域のニーズに応えるべく活動を開始しました。今回のトイレ建設は、これまでに培った郡長や衛生委員会との協力によって実現しました。
南スーダンではまだまだトイレ自体の数が少ない中、今回は、アユッド郡でも今後の手本となるような公共トイレを目指しました。写真は、トイレの穴をスコップで掘り、コンクリートで固めるための型枠を貼り付けているところです。コンクリートの土台が固まったら、ブロックで壁を作り、漆喰を塗ったら完成です。

sudan1.JPG

トイレの穴掘削の様子

sudan2.JPG

型枠にコンクリートを流す様子

トイレの完成後に診療所を訪問すると、診療所のスタッフが、「遠い日本から来てくださって、本当にありがとう!このトイレのおかげで、診療所の衛生環境が改善します。日本の皆さんにもお礼を伝えてください」と声をかけてくれました。

sudan3.jpg

完成した公共トイレ

*本事業は、ジャパン・プラットフォームによる助成金や皆様からの寄付金などにより実施しています。
【南スーダン支援 募金を受け付けています】
◇ホームページからクレジットカード、イーバンク銀行を通じてご寄付が可能です。
ご寄付はこちらから
◇郵便振替口座:00160-3-179641
口座名義:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
通信欄:「南スーダン」と明記してください。

一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について