fbpx

ピースウィンズは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

海外人道支援

Overseas

2022.12.23

【ミャンマー】戦闘で負傷した人たちのアート 想いと希望の手「Hands of Feeling and Hope」

ミャンマー 海外人道支援

ミャンマーの戦闘で負傷し、治療を行っている人たちが集まっている家を訪れました。
数人の負傷者が集まっていたのが、今では80人ほどの療養者が集まり生活をしています。
 
療養スペースに入るとすぐに、目を引く大きな絵が飾ってありました。
その絵はそこで生活をしてる人みんなで描いた手形アートでした。
タイトルは「Hands of Feeling and Hope」(想いと希望の手)。
 

 
手形の中をよく見ると、様々な絵が描きこまれています。
 

 
これは故郷に帰りたいという望郷の気持ち。
 

 
これは投獄されている家族を心配する気持ち。
 

 
こちらは、ミャンマーにいる家族を案ずるも何もできず、引きちぎられる心。
 

 
こちらは、今回の戦火で失った左目。
 
その他にも、空爆の様子、失った手など、この絵の中には、リアルな彼らの感情が溢れ出しています。
被害報告の数字だけではわからない、それぞれのストーリーがここにはあります。
 
今回ご支援いただいた資金の一部で、この家で療養している人たちに、クリスマス前に食糧支援をします。
油や豆、オイスターソースや各種調味料などです。
 
ミャンマーは仏教のイメージが強いかと思いますが、避難している人にはキリスト教徒も少なくなく、
避難先であるタイの町では、クリスマスのデコレーションが町に溢れています。
クリスマスは少しでも心穏やかな夜を過ごせますように。
 

 
 

一覧へ戻る

ご支援・参加のお願い

寄付控除について

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について