fbpx

ピースウィンズは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

海外人道支援

Overseas

2022.12.16

【ミャンマー】「主食はお米」食料支援セットの中身は?

ミャンマー 海外人道支援

いつも私たちの活動へのご支援、誠にありがとうございます。国軍と武装勢力の衝突からタイに逃れたミャンマー避難民の方々を支援するクラウドファンディングも残り10日となりました。目標金額は100万円。まだまだ、皆さまのご支援が必要です。
これまでに支援してくださった90人以上の方々のお気持ちをしっかりと受け止め、支援につなげていきたいと、思いを新たにしています。
 
今回は、食料支援の一例をご紹介します。
 
タイで調査を行っていた際、希望する支援について聞くと、「やはりまずは食料」と答える方が多くいました。
私たちは、国内外で災害・紛争に対して緊急期から復興期まで、様々な支援を行ってきた経験がありますが、食料支援というのは、発災直後にニーズの高いもので、緊急期かつ初期に支援することが多いものです。
 
このミャンマー・タイ国境では、クーデターから間もなく2年になろうとしているにも関わらず、まだまだ緊急期、人々の苦しい避難生活が続いているのだと実感しました。
 
ミャンマーでの食事というのは、過去にご紹介した記事にもありますが、主食は私たちと同じお米で、麺類も多くあります。
そのため、支援セットには、まずお米が含まれます。
 


お米(15キロ)を運ぶ現地NGOスタッフとそれを手伝う保護者

 
つぎに、乾燥麺、油、塩、魚(缶)、豆、チリパウダーです。
全て、みなさんが普段から食べている食材を選んでいます。
渡しやすく、また家まで持って帰りやすいように、ひとつの袋にまとめて渡します。
 


ひと世帯分の食料セット(米は別に受渡し)
 

食料セットの中身

 
タイは、12月の今でも、気温が30℃近くまであり、日本の年末とは空気が異なりますが、ミャンマーから避難してきた人々が、少しでも安心できる年越しができるよう、支援を続けていきたいと思います。
 


移民学校で学ぶ子どもたち

 
目標金額の100万円に少しでも近づけるよう、引き続き温かなご支援をよろしくお願いいたします。
 

一覧へ戻る

ご支援・参加のお願い

寄付控除について

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について