fbpx

ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

海外人道支援

Overseas

2022.1.27

【ミャンマー】人道危機下のミャンマーで緊急の食糧支援と妊婦への出産支援キットを配付

ミャンマー 海外人道支援

2021年2月1日に発生した政変により、ミャンマー国内では政治、社会経済状況が混乱を極め、武力による戦闘が行われている地域のみならず、全土で人々の 暮らしは大きな影響を受けています。 国境地域を含む地方では、戦闘や厳しい取り締まりから逃れるため自宅から避難せざるをえない人々が数多く発生していますが、人口の集中する都市部の世帯ですら、仕事を失うなどにより収入が減り、基本的な社会サービスも享受できず、生活が困難になっています。
 
このような状況下、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)では、政変直後の2021年3月より、非政治的・人道的な緊急支援として、ヤンゴン郊外の貧困層世帯を対象に、食糧や衛生・生活用品の配付などを実施してきました。長期化する事態への対応として、2021年11月からは更に地域を拡大した食糧支援と、新たに妊産婦への出産支援をヤンゴン郊外にて開始しました。
 
ヤンゴン郊外地区では、2020年より既に新型コロナウイルス感染症拡大とそれにともなう経済活動の衰退により、多くの人々が失業や休業などの影響を受けてきましたが、政変によりさらに生活は困窮し、必要な食糧が確保できない世帯も急増しています。また、政変以降、医療従事者を含む多くの市民が市民的不服従運動に賛同し、国軍による医療従事者や医療ボランティアへの攻撃も発生したことから、病院やクリニックで安全な出産に必要な支援を受けられない妊婦も発生しました。同地域で安全な出産を介助してもらうには日本円で最低2,500円から3,000円程の費用がかかりますが、これを工面できない場合には、新生児と妊婦の命も危険にさらされてしまいます。
 
以下に、今回の支援で、食糧、出産支援キットの配付を受けたヤンゴン郊外に居住する2人の女性の状況をご報告します。
 
1)ドー・モー・ティダさん(仮名)
ヤンゴン市内東ダゴン地区で、67歳になる病気の母親を含む家族4人で暮らしています。夫が唯一の稼ぎ手で、以前はビンや缶、再生可能なプラスチックなどを販売することで収入を得ていましたが、昨今の経済不況で徐々に収入を減らし、更には、外出規制も敷かれて働きに外に出ることすら自由にできず、借りている部屋の家賃月70,000チャット(日本円で約4,500円)も払えなくなるなど生計を維持することが困難になりました。今回、2週間分の食糧支援の配付を受けられたことで、食費の代わりに僅かですが必要な薬の購入に費用を回せたことは、非常に助かりましたと感謝を述べてくれました。
 


(写真1)東ダゴン地区での食糧配付の様子。

 
2)ドー・タン・タン・ミィンさん(仮名)
出産を控える彼女の家族は3人で、移民労働者としてエーヤーワディ地域からヤンゴン市北西部のラインターヤー地区に出稼ぎに来ていました。しかし、同地域の区画整理により居住する場所を失ってしまったため、隣接するシュエピーター地区に移り、ここでも居住するのに家や土地を有しておらず、一時的に場所を間借りして居住しています。家族全員が昨年6月末から7月に大流行した新型コロナウイルスに感染してしまいました。特に高齢の母親は生死をさまよう程深刻な状況だった上、今でも他の病気も抱えており、薬代など医療費がかかるのですが、子ども用の玩具や服などを販売して収入を得ている夫の収入は、良くても1日3,000チャットほどで、家計を支えるのにはまったく十分ではない上、最近は人々には経済的余裕がなく、さっぱり品物が売れないため、なかなか収入を薬の購入にも充てられません。
このような状況下、出産を控えている彼女にとり、安全な出産のために出産キットの配付は非常にありがたかったと述べてくれました。
 


(写真2)シュエピーター地区での妊婦支援キット配付の様子。

 


(写真3)出産支援キットでは、医療用使い捨て手袋や綿ガーゼ、へその緒クリップ、おむつなどが配付されました。

 
PWJは非常に困難な状況にあるミャンマーの人々に対して、これからも必要とされる支援を行っていく予定です。皆様のご支援をよろしくお願いいたします。
 
========================
■Yahoo!募金「【ミャンマー人道危機】命の危険が迫る避難民に緊急支援を」
https://donation.yahoo.co.jp/detail/925055/
 
■クレジットカードでの受付

 

■郵便局でのお振込
口座番号:00160-3-179641
口座名義:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
通信欄 :「ミャンマー支援寄付」と明記してください。
 
■銀行でのお振込
三井住友銀行 青山支店
口座番号:普通 1671932
口座名義: 特定非営利活動法人 ピース ウィンズ・ジャパン広報口
※銀行振込はお振込み人様を特定できません。お振込み後に、HP問合せフォームよりご連絡ください。
 

特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は広島県により認定された「認定NPO法人」です。
ピースウィンズ・ジャパンへの寄附は、寄附金控除の対象となります。 
https://peace-winds.org/support/deduction

ピースウィンズ・ジャパン寄附金等取扱規程(2021年3月19日適用開始)
https://peace-winds.org/support/pdf/A13kihukin_20210319.pdf

一覧へ戻る

ご支援・参加のお願い

寄付控除について

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について