fbpx

ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

海外人道支援

Overseas

2021.5.25

【ミャンマー】混乱の続くミャンマーで引き続き緊急支援を実施

ミャンマー 海外人道支援

ミャンマーでは、2021年2月1日に国家非常事態宣言が発令されて以降、未だに混乱の終息が全く見えず、社会経済状況は悪化の一途を辿り、一般の市民生活へも多大な影響を及ぼしています。ピースウィンズ・ジャパン(以下PWJ)では3月以降、ミャンマーへの緊急支援を行っています。
 
特に、銀行や医療機関、通信、行政機関が機能不全に陥り、また多くの人々が職を失って収入を絶たれ、通貨の下落に伴う物価の上昇ともあいまって、市民の生活はますます厳しくなっています。
 
3月下旬の国軍記念日には全土で多くの人命が失われ、その時期を境に抗議活動の形態は変化してきており、社会が分断され、不安を感じながら生活する人が多数います。
 
PWJは4月以降、ヤンゴン郊外の戒厳令下のタウンシップを中心に、緊急人道支援として現地の市民社会組織と協力し、生計を立てることが困難になった世帯に対し、衛生・生活必需品セットの配布を開始しました。
 


戒厳令下のタウンシップで衛生・生活必需品セットの配布を受ける受益者

 


家の前で配布された物品を掲げて見せてくれた受益世帯

 
PWJは引き続き、安全に細心の注意を払いながら、ミャンマーの市民社会組織と協力して、人道支援を継続していきます。
 
■ミャンマーでの活動を支援
https://krs.bz/pwjpr/m/onlythistime?e_1107=17

一覧へ戻る

ご支援・参加のお願い

寄付控除について

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について