fbpx

ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

海外人道支援

Overseas

2020.9.3

【ミャンマー】カレン州のタイ国境に近い村でGravity Flow(自然流下方式)により給水施設を建設開始

ミャンマー 海外人道支援

ミャンマー南東部のカレン州では、長年に亘り武装勢力による戦闘や紛争が絶えず、多くの人々が隣国タイに難民として逃れたり、タイやマレーシアなどで移民労働者として生活しています。しかし、近年、ミャンマー国内での民主化の進展や武装勢力との停戦合意が締結されたことにより、カレン州への帰還・再定住が進みつつあり、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)では2019年度より上記のような帰還や再定住が進みつつあるカレン州のタイ国境に近い村で給水施設の建設事業を行っています。

 カレン州の東部には南北に連なるドーナ山脈が聳えています。山脈の西側はインド洋からの偏西風にのり雨期(5月~10月)には5,000mm(東京の年間平均降水量は約1,500mm)を超える降水量がある地域です。一方、山脈を挟んでその東側は西側ほど降水量は多くないものの、タイ国境沿いには多くの村が存在し、その多くは水源を山の水系に頼っています。
 


タイの支援で建設されたドーナ山脈を横断するルート、この日は事故により大渋滞

 
 山の傾斜地からの湧水を活用した水供給システムはGravity Flow Water Supply System(自然流下給水システム)と呼ばれています。まず、村人とともに安全で清潔な水源を探し、水質や水量を調査し、村までの配水計画を立てますが、調査結果は乾期と雨期で大きく異なることがあるため、調査は複数に亘り慎重に行うことが大切です。また、水源から村の家々までの配水管を設置する際も、乾期と雨期で土壌の状態が異なるので注意が必要です。配水管を道路下に通す場合は、交通量や通行車種、荷重の調査が必要ですし、小河川を横断する場合や凹凸の激しい場所などでは、配水管が途中で破損しないように工夫が必要です。そして、村の付近に沈殿槽や貯水槽を設けて、水を浄化、貯水して、各世帯へと配水していきます。

 この自然流下給水システムは一度、建設すれば、必要な維持管理のためのメンテナンス以外には費用はかからず、また、基本的に24時間貯水できるので、多くの世帯に給水できるというメリットがあります。しかし一方で、雨期に増水した水源や途中経路の状態変化や、配水管が破損してしまった場合には、水供給が完全に止まってしまうので、日頃から水源や配水施設の状況をよく確認しておくことが重要です。そのため、施設が完成した後、給水システムの維持管理に責任を持つ村の水管理委員会メンバーに適切に維持管理方法を講習していきます。
 


(山腹に湧水を探し、水量・水質を確認)
 

(水源まで道なき斜面を村人と共に踏査)
 

(配水管敷設のための測量調査)

 
PWJではより多くの難民や国内避難民が村に定住し安定した生活ができるようになることを願いながら、今後もカレン州のタイ国境に近い村で水供給事業を継続していきます。
 


(PWJ調査チームと村人)

 

※上記事業は、平成31年度(令和元年度)外務省・日本NGO連携無償資金協力(日本財団とのパートナーシップ事業)の支援を受け実施しています。また、本事業はミャンマー南東部の国境地域での復興支援・平和構築事業の一環でもあります。これらの事業は外務省・日本財団およびパートナーNGO団体によりオールジャパン体制で実施されています。

 
========================
■クレジットカードでの受付

 

■郵便局でのお振込
口座番号:00160-3-179641
口座名義:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
通信欄 :「ミャンマー事業支援寄付」と明記してください。
 
■銀行でのお振込
三井住友銀行 青山支店
口座番号:普通 1671932
口座名義: 特定非営利活動法人 ピース ウィンズ・ジャパン広報口
※銀行振込はお振込み人様を特定できません。お振込み後に、HP問合せフォームよりご連絡ください。
 
特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は2014年12月、広島県より「認定NPO法人」として認可されました。これにより、PWJへのご寄付は、寄付金控除の対象となります。くわしくは寄付金控除(認定NPO)についてをご覧ください。
 
※様々なサポートをするためにご寄付のうち最大15%は運営費(事務所の管理運営費、調査・提言活動のための費用など)として活用させていただきます。また、今回の支援が終了した場合、今後のレスキュー及び被災者緊急支援の準備に活用させていただきます。

一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について