ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

海外人道支援

Overseas

2003.5.27

デイケアセンター開所式

モンゴル 海外人道支援

「ストリートチルドレン」や、厳冬期にマンホールの中で生活する「マンホールチルドレン」など貧困家庭の子どもたちのため、ピースウィンズ・ジャパンが首都ウランバートル市内に開設したデイケアセンターで5月21日、オープニングセレモニー(開所式)が行われました。 

式には、現地コーディネーターの三浦真穂をはじめ、関係者らが参加。子どもたちのための新しい施設誕生を喜び合いました。 現地のテレビ局からも取材陣が訪れ、開所式の様子がその日のニュースで放送されました。

また、モンゴルでは例年同様、6月から、「ホッタイル」(子どもの家)の子どもたちのためのサマーキャンプも行います。開所式のあった21日には、サマーキャンプに備えて、ウランバートル市内にあるサマーキャンプ内の畑で、野菜の植え付けも行いました。

いつもの年はジャガイモだけを育てていますが、今年はキュウリ、トマト、ビート、タマネギ、ニンジンなどにも挑戦。参加した子どもたちは先生や農業専門家の指導を受け、泥だらけになりながら、作業を楽しんでいました。


デイケアセンター開所式の模様


トレーニング室に置かれたミシン。
今後は縫製のトレーニングも行う予定です。


ホッタイルの子どもたちの野菜植付け作業の様子


今年はジャガイモに加え、トマト・きゅうりなども植え付けます

一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について