ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

海外人道支援

Overseas

2003.4.2

デイケアセンターOPEN!!

モンゴル 海外人道支援

モンゴルでは、失業や貧困による家庭崩壊などのために、日中路上でゴミの中から鉄くずなどお金になるものを拾ったり、大人の荷物を運んで賃金を得たりして生活している、ストリートチルドレンと呼ばれる子どもたちが都市部に約4000人もいると言われています。この中には、零下30度にも達するモンゴルの冬を越すために、不衛生なマンホールの中で眠らざるを得ない、「マンホールチルドレン」という子どもたちもいます。

こうした子どもたちのために、ピースウィンズは「ホッタイル(児童保護施設)」の運営を通じて、ストリートチルドレンをはじめとする貧困家庭の子どもたちへの支援を行ってきました。その施策の一環として、ピースウィンズはこのたび、デイケアセンターをウランバートルに開設しました。ストリートチルドレンはこのデイケアセンターで食事を取り、シャワーを浴び、洗濯をし、医療サービスを受け、衣類の配給や基本的な識字教育などを受けることができます。

大勢の仲間と協力して生活するストリートチルドレンにとって、仲間を離れて「ホッタイル」に移るのは人生の大きな選択ですが、このデイケアセンターでの経験の中で、ストリートでの生活から脱する決意を固めた子どもたちは「ホッタイル」に移ることができます。このように、ピースウィンズ
は、ストリートチルドレンひとりひとりの意思を尊重しながら、彼らの将来のための支援活動をおこなっています。

一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について