fbpx

ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

海外人道支援

Overseas

2007.9.7

雨の中、サッカー大会に参加

リベリア 海外人道支援

こちらリベリアで人気のスポーツといったら、とにかくサッカーです。バーなどでは土日になると「本日の試合予定」が外に張り出され、人気のほどがわかります。私が住んでいるヴォインジャマの町なかにも、ちょっとお酒を飲んだりするお店がいくつかありますが、スポーツバーのようにテレビでサッカー中継をしていて、それ目当てのお客が集まるようです。さて、9月24日はリベリアの祝日でしたが、ヴォインジャマで国際NGOサッカーリーグが開催されました。もちろんピースウィンズ・ジャパン(PWJ)も参加しました。

いざ出陣!PWJ事務所前でのチーム写真

いざ出陣!PWJ事務所前でのチーム写真
(C)Peace Winds Japan

当日は残念ながら雨模様でしたが、いつもは時間にルーズなスタッフも、開始時刻の朝9時前には会場に到着する熱心さを見せていました。しかし、そこはやはりリベリア、相手チームがそろったのは結局、開始予定を1時間半ほど過ぎたころでした。それでもなんとか試合開始!始まったばかりなのに、次の試合のチームが集まりだしたのもご愛嬌。
1回戦を無事に勝ち抜き、午後3時から決勝戦。この日のリーグは4チームの参加でしたので、2回戦が早くも優勝決定戦です。雨にも負けず、虹がかかってもひたすらがんばってボールを追いかけましたが、残念ながら優勝は逃してしまい、PWJチームは準優勝でした。試合が終わったころにはすっかり暗くなっていましたが、参加した選手も応援したメンバーも、一丸となって楽しい時を過ごすことができました。

白熱した試合の一場面準優勝のトロフィーを手に大喜びのチーム

写真左:白熱した試合の一場面
写真右:準優勝のトロフィーを手に大喜びのチーム
(C)PWJ/Maho MIURA

スタッフたちは、他のチームが団体名入りのユニフォームを着ていたのがうらやましかったらしく、後日、PWJも名前入りユニフォームを作って欲しいと要請されました。それが無いから負けたのだという意見もありましたが、さてどうでしょう。

一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について