ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

IRAQ イラク

イラクでの活動

現在の活動国・地域

緊急支援/復旧・復興支援活動

1996年2月~

1996年の設立以来、イラク北部のクルド人自治区を中心に、教育、医療、保健衛生、社会福祉などの支援活動を行ってきました。2003年のイラク戦争時も支援を続け、その後は、教室不足や校舎の老朽化などの劣悪な学習環境を改善するため、小学校改築事業を実施しています。隣国シリアの政情悪化を受けて、2012年からシリア難民の支援も開始しました。2014年からはシリア内戦の余波を受けてイラク北部に逃れてきた国内避難民への支援も行っています。

支援を受けた人からのメッセージ

イラク北部アクレ郡の子どもたち

前の学校はいつ天井が落ちてくるのかと心配しながら勉強をしていたけど、新学期からは、このきれいな教室で勉強ができると思うととても嬉しいです。

イラク北部アクレ郡の子どもたち

イラク担当スタッフより

現地事業代表のカワ(写真右)です。イラクは世界有数の石油大国で豊かな国とみられていますが、特に農村部では、今なお、公共サービスが行き届かず、人びとは厳しい生活を続けています。PWJはこれからも都市部と農村部のギャップを埋める支援を実施していくとともに、シリアでの戦禍を逃れ、イラク北部で避難民生活を余儀なくされているシリア難民や国内避難民への支援を継続していきます。皆さまからの温かいご支援をよろしくお願いします。

イラク担当スタッフより

イラクでの活動を支援する

イラクの現地活動ルポ

【イラク】イラク事業現地代表が駐イラク特命全権大使の橋本氏より、表彰状を授与されました

2019.3.5

2月21日、イラク事業現地代表のカワ・サミ・サブリがこれまでのPWJでの活動を通じ、日本とイラクの相互理解と友好関係の促進へ貢献したとして、駐イラク特命全権大使の橋本尚文氏より、表彰状を授与されました。表彰式には橋本大使 [...]

【イラク】スレイマニヤ市ヒワがん病院リハビリテーションセンターの建設を終え、開所式を行いました。

2019.2.19

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、スレイマニヤ市ヒワがん病院の敷地内に、がん患者および血液疾患患者の方々が運動療法を行うためのリハビリテーションセンターを新設しました。 同センターの開所式には、在エルビル領事事務所森 [...]

【イラク】学校保健事業で感謝状をいただきました!

2018.12.26

PWJの学校保健支援に感謝状が送られました。 PWJではドホーク州にある4つの国内避難民キャンプの1年生から9年生を対象に、学校保健支援を実施しました。内科・耳鼻科・皮膚科・歯科・眼科の健診と治療、手洗いや歯磨きといった [...]

Chamishko_-20181225

現地活動ルポを全て見る

ページのトップへ戻る