fbpx

ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

2009.10.23

広島県福山市のイベント「ブルーデイジー」より寄付金をいただきました!

広島(神石高原)

2009年10月17日(土)・18日(日)に福山市内ニチエー会館(JR松永駅)で行なわれたイベント「ブルーデイジー」の収益金から寄付金10万4858円をいただきました。17日(土)にはピースウィンズ・ジャパン(PWJ)尾道事務所所長の國田博史が「明日につなぐ笑顔〜 NGO 支援の現場から〜」と題した講演会を行ないました。

講演では先日のスマトラ沖地震被災地の地震発生後3日目の様子を、現地で撮影した写真を交えながら報告。また、東ティモール・コーヒーを飲んでもらいながら、独立後の東ティモールの現状や、フェアトレードコーヒーの仕組みなどについて話しました。

091017_1950‾01.jpg

(C)Peace Winds Japan

会場にはPWJのフェアトレード商品の他、アフリカを支援しているNGOなどの商品も数多く並びました。また、18日(日)には「消しゴムハンコでコースターを作ろう」教室や「さをり織り体験」教室などの催し物もあり、多くの人で賑わいました。
主催者は、福山市内の喫茶店「リトルウィング珈琲」を経営されている平橋さんご夫妻。PWJの東ティモールコーヒーの生豆を購入し自家焙煎して出されたりと、ふだんからとても協力的な地元のお店です。あらためて、平橋さんご夫妻、そして来場してくださったみなさま、どうもありがとうございました!

091017_1951‾01.jpg

ご尽力いただいた平橋さんご夫妻と、ささやかな販売スペース(C)Peace Winds Japan

ちなみに、2年に1回行なわれているイベント「ブルーデイジー」は今年で3回目。「ブルーデイジー」とは青い花で、花言葉に「協力」という意味があることから、平橋さんがイベント名としてつけられたそうです。

一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について