fbpx

ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害などの脅威にさらされている人びとに対して国内外問わず支援活動を行うNGOです。

海外人道支援

Overseas

2020.4.13

【ハイチ】新型コロナウイルス対策の動画を作成

ハイチ 海外人道支援

PWJは、2016年にハリケーンマシューによる甚大な被害を受けたハイチ共和国南県において、外務省の日本NGO連携無償資金協力の資金や、個人・企業のみなさまからのご寄付をいただき、2018年から地域住民の自然災害への対応能力の強化と、災害後に悪化しうる衛生環境を住民自ら守る体制の構築を目指し、コミュニティセンターの建設を通した災害に強い建設技術の指導や、防災、衛生そしてセンターの運営管理に関するワークショップを実施しています。2018年3月末から始まった活動も、現在3年目に入っています。

タピオン地区でのWASHワークショップの様子1
タピオン地区でのWASHワークショップの様子2

初年度の対象地であったサンジャン・ドゥ・スードコミューン(自治体)のタピオン地区では、PWJの水衛生知識向上ワークショップを受講した住民らが組織した「衛生促進グループ」が、自発的に地域の家庭を訪ねて「Tippy Tap(簡易手洗い)」の設置を進めているとの報告がありました。

タピオン地区長が、手洗いの重要性と、簡易手洗い器の設置方法について解説されている様子です。
 
ハイチでは、度重なる災害に加え、首都圏での政府に対する抗議行動などが、2018年以降も頻発し、政治的に不安定な状況が続いています。2020年3月下旬にはハイチでも新型コロナウイルス感染者が2名確認され、その後もその数はまだ2ケタにとどまっていますが増加傾向が見られます。
 
PWJの実施したWASHワークショップ参加者の中から、自主的に新型コロナウイルス感染対策として地域の衛生環境改善のために立ち上がった住民が、今後も啓発活動を継続し、感染予防がさらに強化されることを願っています。
 
PWJは、これからも西半球で最貧国といわれるハイチの人々が、一人でも多く安心して暮らしていくために必要な技術や知識を得られるよう、支援を続けてまいります。PWJの活動に皆様からの変わらぬご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 
========================
■クレジットカードでの受付

 

■郵便局でのお振込
口座番号:00160-3-179641
口座名義:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
通信欄 :「ハイチ事業支援寄付」と明記してください。
 
■銀行でのお振込
三井住友銀行 青山支店
口座番号:普通 1671932
口座名義: 特定非営利活動法人 ピース ウィンズ・ジャパン広報口
※銀行振込はお振込み人様を特定できません。お振込み後に、HP問合せフォームよりご連絡ください。
 
特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は2014年12月、広島県より「認定NPO法人」として認可されました。これにより、PWJへのご寄付は、寄付金控除の対象となります。くわしくは寄付金控除(認定NPO)についてをご覧ください。
 
※様々なサポートをするためにご寄付のうち最大15%は運営費(事務所の管理運営費、調査・提言活動のための費用など)として活用させていただきます。また、今回の支援が終了した場合、今後のレスキュー及び被災者緊急支援の準備に活用させていただきます。

一覧へ戻る

ご支援・寄付のお願い

寄付控除について