ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

ピースウィンズ・ジャパンの活動地域・内容

開発支援貧困からの脱却を目指し、
経済的な自立を支援。

緊急支援や復興支援を実施した後、地域の人びとの生活が再建され、貧困から脱却できるまで中長期にわたって支援を展開することで、紛争後の地域の安定に寄与することができます。

PWJが行う開発支援

フェアトレード

PWJは、復興を遂げた地域が自立し、将来的な安定につながるよう、地域の人びとがつくった物を公正な価格で買い取り、日本国内で販売しています。PWJが販売するピースコーヒーも、独立前に国内紛争を経験した東ティモールで、生産者たちの暮らしの安定に寄与しています。

フェアトレード

フェアトレードの詳しい内容はこちら

開発支援活動に関連した現地活動ルポ

【ケニア】カクマ難民キャンプ、ホストコミュニティの教会にて

2019.3.7

ケニア

ピースウィンズ・ジャパンのケニア・カクマ事務所には、総勢10名のケニア人スタッフが働いています。そのうちの一人で、カクマ難民キャンプ周辺に暮らすトゥルカナ出身のジョンは、難民、ホストコミュニティの人々との調整役を勤めてい [...]

ジョン

【イラク】スレイマニヤ市ヒワがん病院リハビリテーションセンターの建設を終え、開所式を行いました。

2019.2.19

イラク

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、スレイマニヤ市ヒワがん病院の敷地内に、がん患者および血液疾患患者の方々が運動療法を行うためのリハビリテーションセンターを新設しました。 同センターの開所式には、在エルビル領事事務所森 [...]

【ハイチ】衛生知識向上ワークショップを開催

2018.9.6

ハイチ

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、ハイチ共和国南郡サンジャン・ドゥ・スード・コミューン(自治体)において、コミュニティセンター建設と並行して、衛生知識向上ワークショップも実施しています。 サンジャン・ドゥ・スード地域 [...]

WASH講習を開始1

現地活動ルポを全て見る

ページのトップへ戻る