ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時-17時)

南スーダンの現地活動ルポ

南スーダンの現地活動ルポ

2007年のアーカイブ

一日も早く人びとが清潔な水を飲めるように

2007.12.29

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、スーダン南部で井戸の建設を決めたコミュニティを訪問し、準備を進めてきましたが、12月15日には井戸建設に向けた掘削作業を開始し、12月29日現在で5本の井戸が完成しています。

井戸掘削の開始に向けて

2007.11.28

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)が活動するスーダン南部に、ようやく乾期が訪れました。日差しも日ごとに強くなり、ぬかるんでいた道路も徐々に乾き始め、整備されてきました。人びとや家畜の往来も増え、車が行きかうたびに乾いた道 [...]

ビデオ「スーダンに“いのちの水を”」が完成しました <動画あり>

2007.10.24

20年以上も続いた内戦が終わり、難民が帰還を始めたスーダン南部で、NGOピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は2006年8月から支援活動を行っています。支援の柱は、井戸の建設。PWJがつくる井戸は帰還した人びとにとって、ま [...]

ジョングレイ州知事がPWJに感謝状

2007.10.9

2006年8月からスーダン南部ジョングレイ州で井戸建設などを行っているピースウィンズ・ジャパン(PWJ)の活動は、国連機関や現地政府をはじめ、現地でも高く評価されています。ジョングレイ州のフィリップ・ソン・リーク州知事か [...]

“住民管理の井戸”めざし続く奔走

2007.8.23

スーダン南部でのピースウィンズ・ジャパン(PWJ)の井戸建設事業の特徴は、井戸をコミュニティに引き渡した後も、住民による井戸管理委員会が井戸の周囲に柵や排水路を設置しているかを確認するなど、フォローを続けていることです。 [...]

ディンカ伝統のレスリングが町に復活

2007.8.16

8月5日の日曜日、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)が事務所を構える南スーダンのボーの町で、ディンカ民族伝統のレスリングの試合が行われました。レスリングは以前はボーの町でもひんぱんに行われていましたが、毎回のように騒ぎが [...]

村までの困難な道のり

2007.8.2

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)が井戸建設などの支援をしている南スーダンは現在、雨期。整備された道路がほとんどない現地では、大型の掘削機を運び込むことが不可能なため、井戸建設などは休止状態ですが、PWJではすでに井戸を [...]

外務省・JICAの現地調査団と協議

2007.7.29

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)スーダン事業現地責任者の明城徹也らが7月28日、南スーダンの中心地であるジュバ市内で、現地を訪問中の外務省・JICA(国際協力機構)の調査団と協議を行いました。協議にはPWJのほか、現地 [...]

新たに20本の井戸完成、住民の使用状況も確認

2007.6.25

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)が南スーダンのジョングレイ州で2月以降に建設を進めていた20本の井戸は雨期入り前に無事完成し、コミュニティへの引き渡しやワークショップ(研修)も終了しました。5月以降、雨期ゆえの悪路に悩 [...]

水のない過酷な状況で生きる人びと

2007.5.24

本格的な雨期を迎える6月までに、来期の井戸掘削事業のためのニーズ(必要性)調査を終えるため、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)スーダンチームの一員として、連日フィールドへ出かけています。スーダン南部ジョングレイ州の拠点ボ [...]

ページのトップへ戻る