ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時

NEWS

「コーヒービーンズチョコレートギフト」いよいよ解禁!

2012.1.25

東ティモールのピースコーヒーがトッピングされた北海道チョコレートとのコラボ「コーヒービーンズチョコレートギフト」いよいよ解禁!
東ティモールの熱帯高地でたっぷりの霧が育んだ、完熟手摘みの高品質のフェアトレードコーヒーと、厳選された高級素材を使用した味わい豊かなチョコレートが一緒になった「コーヒービーンズチョコレートギフト」が完成しました!

1pc95_yoko_s.jpg

クリックでピースウィンズショップの商品ページにジャンプします
通常の焙煎豆では、コーヒービーンズが口に残ってしまったりしますが、遠赤外線焙煎機で、その日の天気、温度に合わせて丁寧に煎りあげられたこのコーヒー豆は最後まで食べることができます。
コーヒーのほろ苦さと、チョコレートの甘みが広がる、滑らかさと芳醇な香りをお楽しみください。
ホワイト:牛乳王国として名高い北海道のミルクをたっぷり使用したホワイトチョコレートです。
ビター:カカオの味を引き出した、苦すぎないビターチョコレートをお楽しみください。
【コーヒーの説明】
東ティモール最高峰ラメラウ山をのぞむ山の中腹にピースコーヒーのふるさとレテフォホ村があります。
熱帯でありながら標高1450メートルを超える高地であるため昼夜の寒暖差が大きく、朝夕のたっぷりとした霧、2500~3000ミリの年間雨量と、おいしいコーヒーができる利用の条件がそろっています。
農薬や科学肥料を一切使わない昔ながらの自然農法で栽培し、完熟豆のみをていねいに手摘みしました。
甘みと酸味がバランスよく共存し、透明感のあるまろやかな美味しいコーヒーに仕上げました。
作る人の気持ちがこもったフェアトレードコーヒーを、この機会に是非ご利用ください!
【チョコレート生産者 クピド・フェアさんの説明】
(HPより抜粋)
北海道岩見沢市にある社会福祉法人クピド・フェアは、7事業所1診療所からなる複合施設です。障害者・高齢者の方々の意欲経験を活かし、仕事や趣味などを通じ、社会参加と生活の充実を図り、安心・幸福が感じられ、さらに地域社会に貢献できる施設づくりを目指します。
クピド・フェアさんのHPへジャンプします

ページのトップへ戻る