ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時

NEWS

アフガニスタン市民社会能力強化事業 会計担当募集【1月31日(火)締切】

2017.1.6

ピースウィンズ・ジャパンは、2013年3月からアフガニスタンの市民社会を代表するCivil Society Organization(CSO)ネットワーク組織の能力を強化するための事業を、日本のNGO団体(難民を助ける会(AAR Japan)、日本国際ボランティアセンター(JVC)と連携して実施しています。この事業は、同国のCSOネットワーク組織が地方CSOの能力強化研修を行うことを通じて実務能力が高まることで、地方も含めたCSO間の連携が促進されることを目指すものです。
このたび、本事業の会計担当を募集します。

[募集職種]
3団体合同※アフガニスタン市民社会能力強化事業の会計担当
※(特活)難民を助ける会、(特活)日本国際ボランティアセンター、(特活)ピースウィンズ・ジャパン

[業務内容]
○現地団体からの会計データ及び証憑書類の確認
○現地団体とのメール連絡
○会計データを日本の会計システムへ取込
○プロジェクトの予算管理
○会計報告書の作成
○外部監査対応
○次期事業の予算作成
○日本側団体との定例会議及び現地団体との会議参加

[募集人数]
1名

[勤務地]
ピースウィンズ・ジャパン東京事務所(渋谷区富ヶ谷2-41-12 富ヶ谷小川ビル2階)
※アフガニスタン周辺国への出張あり

[勤務形態]
・業務委託契約
・週2日程度(2017年3月より週5日予定)

[契約期間]
1年間(契約更新の可能性あり)

[給与・待遇]
(特活)ピースウィンズ・ジャパンの規定等に従う。

[応募条件]
1 国際協力に対する深い関心と情熱をもっている
2 3年以上の社会人経験(類似業務経験者歓迎)
3 PCスキル(ワード、エクセルなど)、現地団体とのメール連絡等が可能なレベルの英語力

下記の経験あれば歓迎
●会計や経理業務経験

[応募方法]
履歴書(写真添付)・職務経歴書・志望動機を下記まで、電子メールで送付してください。
メールの件名に「アフガニスタン市民社会事業の会計担当応募」と明記ください。

[応募時の注意事項]
申し訳ございませんが、書類選考通過の方のみ、(特活)ピースウィンズ・ジャパン
から面接日をご連絡いたします。

[締め切り]
2017年1月31日(火)必着
※締め切りを待たず、随時選考を進めていきます。
適任者が決まり次第、募集を締め切りますので早めにご応募ください。

[連絡先]
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷2-41-12 富ヶ谷小川ビル2階
特定非営利活動法人 ピースウィンズ・ジャパン
担当: 望田、小林
TEL:03-5738-8020(代表)
FAX:03-3465-2112
E-mail:reiko_kobayashi@peace-winds.org
URL:http://www.peace-winds.org/

ページのトップへ戻る