ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

NEWS

【佐賀・伝統工芸】「ふるさとチョイス」でキャンペーン開始

2017.6.20

いつもピースウィンズ・ジャパン(PWJ)の活動にご理解・ご支援を賜り、誠にありがとうございます。PWJが取り組む伝統工芸支援事業「ピースクラフツSAGA」でこのほど、ふるさと納税を募るポータルサイト「ふるさとチョイス」で新プロジェクトを始めました。

bannar (1)

期間 : 2017年6月3日~8月31日(169日間)
プロジェクトサイトURL :https://www.furusato-tax.jp/gcf/133

目標金額 : 5,000,000円

本キャンペーンの目玉は、佐賀県の工芸事業者たちがフランス人デザイナーの協力を得て新たに表現した「ファインクラフト」が返礼品に加わったこと。「ファインクラフト」とは、伝統的な素材や技法を守るだけでなく、新たな表現や思考を取り入れることによって工芸を進化させる工芸を意味し、工芸の未来を切り拓く新潮流として注目を浴びています。

今回返礼品に加わった作品は、PWJの支援で佐賀県下の工芸事業者と作家7組が、5月4~8日、パリで開催された国際工芸フェア「レベラション(REVELATIONS)」に出展したものです。これらは、工芸事業者たちがフランス人コーディネーターやデザイナーからアドバイスやデザインの提案を受け、伝統的な技法や表現を進化させて斬新に仕上げた「最先端の工芸品」と言えます。返礼品は、ふるさと納税の申し込みを受け付けてから新たに制作します。

 このプロジェクトに取り組むピースウィンズ・ジャパン佐賀事務所は引き続き、国内外のアドバイザーやデザイナーの力を借りながら、工芸事業者とともに現代の暮らしに合う商品開発や新規販路開拓を目指します。 活動資金はNPOを指定して寄付ができる佐賀県のふるさと納税で、寄付は県在住の方でもできます。

集まった寄付は商品開発や新規販路開拓のほか、返礼品に充てる伝統工芸品の購入、市場調査、国内外展示会・見本市への出展などにも充てられます。

副島硝子工業/玉手箱 春の海「緑藻」

副島硝子工業/玉手箱 春の海「緑藻」

佐賀錦振興協議会×飛鳥工房 波紋「市松」

佐賀錦振興協議会×飛鳥工房 波紋「市松」

花鏨/蛤合子 春「渓花」

花鏨/蛤合子 春「渓花」

江口人形店/乙姫「籠目」「水紋」「青海波」

江口人形店/乙姫「籠目」「水紋」「青海

ページのトップへ戻る