ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

NEWS

【ネパール地震】捜索2日目の報告、緊急募金のお願い

2015.4.30

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)の救助犬2頭(夢之丞、ハルク)とレスキュー隊員は29日、カトマンズから東に70キロのシンドゥパルチョーク郡で捜索活動を行いました。現地スタッフからの情報を元に、活動を報告します。

    

PWJのチームはカトマンズから東へ約70キロ、「曲がりくねった山道を車で約3時間かけて移動し、現地政府や軍、他国の捜索救助チームが未だ入っていない、シンドゥパルチョーク郡の町メラムチ周辺の村で捜索活動を行いました。

この地区は震源地から離れていますが、レンガ造りの簡素な家が多く、地震の激しい横揺れで多くの建物が倒壊したそうです。捜索が必要とされていた場所は標高約2000メートルの山岳地帯の村で、メラムチから未舗装のでこぼこ道をさらに1時間ほど走って入ったとのことです。そこで、54歳の女性が生き埋めになったという情報があった家屋の倒壊現場を救助犬が捜索し、スタッフが倒壊した家屋のがれきの撤去作業にあたりましたが、この日は行方不明者の発見に至りませんでした。

ネパール地震ネパール地震
ネパール地震ネパール地震
 ネパール地震

また、この地区はカトマンズからのアクセスが悪く、被災状況の全容も未だつかめていません。支援も行き届いていないことから、捜索活動後、食料を支援物資として被災者の方々に配布しました。

ネパール地震

PWJチームは本日30日も引き続き、現地で捜索活動を行っています。引き続き、災害救助犬とスタッフの安全を確保し、決して無理をさせることなく、余震等による二次災害等に十分に注意しながら、捜索・救出活動に取り組みます。一人でも多くの方の命を救うため、ご理解、ご支援をよろしくお願いいたします。

※この事業は、みなさまからのご寄付のほか、ジャパン・プラットフォームからの助成金により実施しています。

▼関連リンク
【動画】捜索2日目(2015.4.29)
【動画】捜索1日目(2015.4.28)
第3陣がカトマンズ到着(2015.4.29)
カトマンズ市内で救助犬が捜索開始(2015.4.28)
第2陣がネパール・カトマンズ到着(2015.4.28)
第1陣がネパール・カトマンズ到着(2015.4.27)
災害救助犬・緊急支援チームが関空出発(2015.4.26)
救助犬・緊急支援チームの派遣決定(2015.4.26)
情報収集を開始(2015.4.25)

PWJは、ネパール地震の被災者支援活動のため、緊急募金を募っております。
ご協力をよろしくお願いいたします。

◆ホームページからクレジットカード、楽天銀行を通じてご寄付が可能です。
寄付をする
◆郵便振替口座:00160-3-179641
口座名義:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
通信欄に「ネパール地震被災者支援」と明記してください。
※他の銀行から振込まれる場合は、 銀行コード「9900」 店番「019」 です。

◆ペイパルを通じたご寄付はこちらから(下記のボタンをクリックください)




◆その他、下記のページでもご寄付を受け付けております。
yahoo!ネット募金
寄付を集めるファンドレイジングサイト JapanGiving(ジャパンギビング)
NGOサポート募金
オンライン寄付サイト GiveOne

ページのトップへ戻る