ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

NEWS

【熊本地震】3か月活動報告書完成のご報告

2016.8.9

熊本地震により、被災されました皆さまに謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地域の一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、多くの支援者の皆さまによるご寄付や助成金などを活用し、地震発生直後から現場で支援を続けてきました。3カ月間の活動内容を報告書にまとめましたので、ご報告いたします。

PDFデータはこちら
⇒熊本地震被災者支援 3か月活動報告(日本語)
⇒Kumamoto Relief Mission (Three – Month)(English)

熊本

熊本

PWJが益城町で運営するユニットハウス村では、部屋に閉じこもりがちな入居者が交流を深められるよう、趣向を凝らしたイベントも開催しています。同町では、当初は12カ所に1285戸の応急仮設住宅が整備される予定でしたが、入居できない世帯が230世帯に上ることが明らかになり、不足分の増設が進められています。避難生活の長期化が避けられない状態ではございますが、PWJは今後も一人ひとりに寄り添った支援を続けていきますので、引き続き、温かいご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

▼関連リンク(地震発生直後からこれまでの緊急支援速報)
短冊に想いを込めて・・・(2016.7.22)
ペットと一緒の避難生活を引き続きサポート~発生から3か月~(2016.7.7)
テントから、より快適なユニットハウスへ~発生から2か月~(2016.6.15)
捜索活動~避難所支援のまとめ映像をアップしました(2016.6.15)
佐賀からの応援~ボランティア派遣~(2016.5.18)
「生きていてよかった」「頑張ろう」を支える支援を~発生から1か月~(2016.5.14)
58世帯203人とペット87匹が避難中(2016.5.11)
テント43張りに173名が避難中、暑さ対策も着々(2016.5.4)
避難所での助け合いや全国からの支援が “生きる力”に(2016.5.3)
新たなテント設置場所決定、入居を開始(2016.5.2)
次のテント設置場所開設へ準備中(2016.4.29)
肌着や果物配布、避難所でピースコーヒー提供(2016.4.27)
避難テントに約140人、ペット約40頭受入中(2016.4.25)
22日の活動報告~トイレ設置、靴下など配布~(2016.4.23)
長期化する避難生活に備えて(2016.4.22)
ふるさと納税で寄付受付開始(2016.4.22)
明日暴風予報のため、バルーンシェルターを一時撤収し、テントにご案内しています(2016.4.20)
避難所にウレタンマットなど搬入(2016.4.20)
ペット連れの方、専用避難所をご利用ください(益城町総合体育館芝生広場)(2016.4.20)
避難所支援:18日の活動報告(2016.4.19)
益城町にバルーンシェルター設置、避難所として運用開始(2016.4.17)
避難所のニーズ調査開始(2016.4.17)
救助犬の靴について(2016.4.17)
救助犬チーム捜索2日目の報告(2016.4.16)
救助犬・レスキューチームが再出動(2016.4.16)
惣領、安永地区で活動中(2016.4.15)
救助犬・レスキューチームが益城町に到着(2016.4.15)
緊急寄付の受付開始(2016.4.15)
救助犬・レスキューチームが広島を出発(2016.4.14)
救助犬・レスキューチームが出動準備開始(2016.4.14)

ページのトップへ戻る