ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時

NEWS

【熊本地震】ペットと一緒の避難生活を引き続きサポート~発生から3か月~

2016.7.7

熊本地震から2カ月半が経った今も、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)はパートナー団体(公益社団法人Civic Force、アジアパシフィックアライアンス)と緊急支援合同チームを組み、支援活動を継続しています。

現在は、熊本県益城町の2カ所において、ペット同行避難者向けのユニットハウス村とテント村を運営し、7月2日時点で41世帯106人が、ペット57匹とともに身を寄せています。ペットの内訳は犬42匹、猫12匹、ウサギ2匹、フェレット1匹で、日中外出している飼い主のために、犬と猫の一時預かり所も設置しています。

一時預かり所では、PWJが広島県で取り組んでいる「ピースワンコ・ジャパン」事業の専門スタッフが日々のペットのケアを担い、1日10~15匹の犬や猫の世話をしています。ペット担当のスタッフは、犬をドッグランで走らせたり、ペットの体調を管理したりするなど、きめ細かいケアを行っています。猫の預かり所には、猫が上下運動するためのキャットタワーや、ストレスを解消するための爪とぎなどが備え付けてあります。

ペット支援に関して、これまでに多くの団体・企業・個人の方々から、ペットフード、ペットシーツ、ケージなど多岐に渡る物資を提供していただき、日々の運営に活用させていただいています。また、普段動物に携わっている方々もボランティアとして活動してくださり、最近では、ペットケアサロンのトリマーによるシャンプー、ドッグトレーナーによる犬の散歩、イラストレーターによる愛犬・愛猫の似顔絵プレゼントなど、それぞれが持つスキルを生かした支援をしていただいています。

熊本1467331492142
熊本熊本

長引く避難生活で、人間同様、動物たちもストレスを抱えがちですが、PWJが有するノウハウとネットワークを生かし、被災者とペットがともに安心して過ごせるよう、今後もサポートを続けていきます。

PWJは、熊本地震の被災者支援活動のため、緊急寄付を募っております。
ご協力をよろしくお願いいたします。

◆ホームページからクレジットカード、楽天銀行を通じてご寄付が可能です。
熊本地震の被災者支援活動は長期化が予想されます。
継続に支援いただける方は、ぜひ「ピースサポーター」にお申込みください。詳細はこちら
また、1回からのご寄付も受け付けております。
活動地の指定で「熊本地震緊急寄付」を選択してください。
寄付をする

◆郵便振替口座:00160-3-179641
口座名義:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
通信欄に、「熊本地震緊急寄付」と明記してください。
※他の銀行から振込まれる場合は、 銀行コード「9900」 店番「019」 です。

◆ペイパルを通じたご寄付はこちらから(下記のボタンをクリックください)




◆その他、下記のページでもご寄付を受け付けております。
yahoo!ネット募金
寄付を集めるファンドレイジングサイト JapanGiving(ジャパンギビング)
オンライン寄付サイト GiveOne

▼関連リンク
テントから、より快適なユニットハウスへ~発生から2か月~(2016.6.15)
捜索活動~避難所支援のまとめ映像をアップしました(2016.6.15)
佐賀からの応援~ボランティア派遣~(2016.5.18)
「生きていてよかった」「頑張ろう」を支える支援を~発生から1か月~(2016.5.14)
58世帯203人とペット87匹が避難中(2016.5.11)
テント43張りに173名が避難中、暑さ対策も着々(2016.5.4)
避難所での助け合いや全国からの支援が “生きる力”に(2016.5.3)
新たなテント設置場所決定、入居を開始(2016.5.2)
次のテント設置場所開設へ準備中(2016.4.29)
肌着や果物配布、避難所でピースコーヒー提供(2016.4.27)
避難テントに約140人、ペット約40頭受入中(2016.4.25)
22日の活動報告~トイレ設置、靴下など配布~(2016.4.23)
長期化する避難生活に備えて(2016.4.22)
ふるさと納税で寄付受付開始(2016.4.22)
明日暴風予報のため、バルーンシェルターを一時撤収し、テントにご案内しています(2016.4.20)
避難所にウレタンマットなど搬入(2016.4.20)
ペット連れの方、専用避難所をご利用ください(益城町総合体育館芝生広場)(2016.4.20)
避難所支援:18日の活動報告(2016.4.19)
益城町にバルーンシェルター設置、避難所として運用開始(2016.4.17)
避難所のニーズ調査開始(2016.4.17)
救助犬の靴について(2016.4.17)
救助犬チーム捜索2日目の報告(2016.4.16)
救助犬・レスキューチームが再出動(2016.4.16)
惣領、安永地区で活動中(2016.4.15)
救助犬・レスキューチームが益城町に到着(2016.4.15)
緊急寄付の受付開始(2016.4.15)
救助犬・レスキューチームが広島を出発(2016.4.14)
救助犬・レスキューチームが出動準備開始(2016.4.14)

ページのトップへ戻る