ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

トルコの現地活動ルポ

トルコの現地活動ルポ

【トルコ東部地震】被災地での物資配布

2012.11.7

10月23日にトルコ東部で発生したマグニチュード7.2の地震に対応して、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)ではスタッフ3名を派遣し、被災者支援を開始しています。


過去の記事はこちら(2011.11.01)
過去の記事はこちら(2011.10.27)
この度、被災地入りしたスタッフから最新の状況が報告されました。

111107_001.JPG
キャンプ内にて女性のニーズ調査を行うPWJスタッフ牛田 (C)PWJ

被災地ワン市を中心に被災状況の確認とニーズ調査を行い、PWJ柴田、Kawa、牛田の3名は近郊のディアルバキルにて毛布や衛生用品と下着セット(487世帯向け)をはじめとした物資調達を終え、2台のトラックでワンへ向かいました。セイランテペ村を皮切りに、次にアールタ村、ダーウヌ村を経て最後に地理的に一番遠いアルミシュラール村への配布を終えました。

111107_003.JPG111107_002.JPG

写真左:下着セットの調達するPWJスタッフ柴田
写真右:調達した衛生用品等をトラックに積載するPWJスタッフKawa
(C)PWJ

配布したアイテムは以下の通り。
・毛布
・下着(男性用、女性用、男の子用、女の子用)
・手洗い専用ソープ
・台所用スポンジ
・洗濯用洗剤
・石鹸
・シャンプー
・生理用ナプキン
・シェービングクリーム
・シェーバー
・ウエットティッシュ
・歯ブラシ
・歯磨き粉
・フェイスタオル

111107_004.JPG111107_005.JPG

写真:調達した衛生用品(写真左)と下着セット(写真右)
(C)PWJ
111107_006.JPG

ダーウヌ村にて配布を行うPWJスタッフ牛田 (C)PWJ

以上をもって、トルコ東部地震にて被災した村での配布を終了しました。

ページのトップへ戻る