ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時

タイの現地活動ルポ

タイの現地活動ルポ

【タイ洪水支援】被災地での支援事業を終了

2012.11.17

2011年11月、タイの洪水被害に対応し、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)はスタッフを首都のバンコクに派遣し、協力団体であるCivicForceおよび現地NGOのミラー基金と連携して被災者支援を行いました。


過去の記事はこちら(2011.11.09)
過去の記事はこちら(2011.11.02)
バンコクを中心に被災状況の確認やニーズ調査を行った結果、避難所に移らずに在宅避難している住民や移民労働者に支援物資が届いていないことがわかりました。
また、洪水被災地域のなかでも、バンコク北部に隣接するパトゥンタニ県は、チャオプラヤ川沿いに位置する平野部のため、浸水状態がすでに2か月以上続いていました。他の地域に比べて水も引きにくく、水深は常に1.5-2mとなっていました。
そのため、PWJは、パトゥンタニ県を支援対象地域として決定し、同県Kae Kwang区、Bang Pho区にある8つのコミュニティの住民3,662世帯に以下の物資を配布しました。
・米 
・水
・ミルク、粉ミルク
主食の米や、生活に不可欠な水を配布したことで、住民の方々にとても喜ばれました。
なお、PWJと連携してCivic Forceが配布した物資は次のとおりです(運搬に用いたトラックやボートは、PWJが手配)。
・主食以外の缶詰
・インスタント麺
・油、フィッシュソース
・衛生用品

動画はこちらから
111117_thai_movie.jpg
このたびの物資配布をもって、PWJはタイ洪水被災者の支援活動を終了します。
※PWJのタイ事業は、みなさまからのご寄付・会費のほか、ジャパン・プラットフォームの協力を得て行いました。

ページのトップへ戻る