ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

佐賀の現地活動ルポ

佐賀の現地活動ルポ

【佐賀・伝統工芸】福岡・岩田屋本店で展示販売中です(10/19~25)

2016.10.21

佐賀の伝統工芸を支援しているピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は10月19~25日、福岡市の岩田屋本店で開かれている展示企画「ジャパン センスィズ」に出展しています。ジャパン センスィズは、三越伊勢丹グループが、日本の高度なモノ作りや技術など、世界に誇る日本の素晴らしさを新しい価値として国内外に発信する展示企画です。

PWJは佐賀市の肥前名尾和紙(佐賀県重要無形文化財)、神埼市の尾崎人形を出展。肥前名尾和紙、尾崎人形ともに、現在は作り手が1軒となった希少な伝統工芸品です。そのほか、PWJがプロデュースした岩田屋オリジナルカラーの鳩笛の限定販売や絵付け実演、絵付け体験もあります。

この機会に是非、佐賀の伝統工芸品を手に取ってご覧いただき、魅力を感じていただきたいと思います。皆さまのご来場、お待ちしています!

「岩田屋本店(福岡市中央区天神)ジャパン センスィズ」
■日時 10月19日(水)~25日(火) 10:00~20:00
■場所 岩田屋本店(福岡市中央区天神)新館6階ジャパン センスィズコーナー
■尾崎人形の絵付け実演 19日(水)、25日(火)
■尾崎人形の絵付け体験 22日(土)、23日(日)11:00~17:00

佐賀
肥前名尾和紙の展示販売コーナー
大胆な柄のバリエーション豊富でモダンな創作和紙や和紙あかりの照明が置かれています

佐賀
尾崎人形の展示販売コーナーに立つ作家の髙栁政廣さん
700年以上前から伝わる鳩笛や来年の干支の酉、佐賀の県鳥であるカチガラスの人形などを展示中です

佐賀
岩田屋オリジナルカラーの尾崎人形の限定鳩笛

ページのトップへ戻る