ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

ネパールの現地活動ルポ

ネパールの現地活動ルポ

【ネパール地震】いま最も必要とされているトタン板を1020世帯に配布

2015.7.23

ネパールは6月中旬から、本格的な雨期に入りました。これまで住民は簡易なテントや小屋で生活していましたが、雨を防ぐには十分ではありません。そこで、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は7月上旬から中旬にかけて、いま最も必要とされているトタン板(ネパールではCGIシートとよびます)を1020世帯に計16320枚(1世帯16枚)を配布しました。

ネパール
雨が降る中での配布

配布した場所は、シンドゥパルチョーク郡サノシルバリ村。6月のはじめ、PWJががれきを撤去するためのツールキットを配布した村です。ツールキットに含まれていたヘルメットと軍手は、がれき撤去だけではなく、重いトタン板を運ぶことにも役に立ちました。

ネパール
配布した軍手をはめてトタン板を運ぶ女性

ネパール
「今の仮設の家は数日かけて作りましたが、トタン板はなく、今朝は雨漏りもしていました。この新しいトタン板で、より良い仮設の小屋を作ります」

サノシルバリ村に住むサラスワティさん(17)は、そう教えてくれました。地震の起きる前から、お父さんはマレーシアに出稼ぎに行っており、この日は彼女が一人でトタン板を受け取りに来ていました。

ネパール

 

この村ではほとんどの住民が農家で、住む場所が不十分でも、収入を確保するため、これから収穫する作物や農具を保管する小屋にトタン板を使いたいという人もいます。ダン・マガルさん(45)もその一人です。

「家族は7人で、息子2人はカトマンズで勉強しています。家には牛とヤギがおり、畑では米、トウモロコシ、ヒエを育てているので、それらを収穫する前には大きな倉庫を建てたいと思っています」と語ってくれました。

PWJはトタン板と一緒に、トタン板に釘を打たずに小屋を建てる方法を掲載したパンフレットも配りました。本格的な家を再建する際に、今回のトタン板を再利用できるようにするためです。

 ネパールネパール
 配布したパンフレット(写真左)とパンフレットを読む男性(同右)

この地域で、自分の家は自分たちで建てようと考えている多くの住民は、「次に建てる家は、少しでも地震に強い家にしたい」と話します。ネパールの雨期は9月末頃まで続き、雨期が終わってから本格的な家屋再建が始まりますが、PWJはそれまでに耐震技術の普及事業にも取り組む予定です。

ネパール

※本事業は、ジャパンプラットフォームからの助成や、皆さまからのご寄付により実施しています。

PWJは、ネパール地震の被災者支援活動のため、緊急寄付を募っております。
ご協力をよろしくお願いいたします。

◆ホームページからクレジットカード、楽天銀行を通じてご寄付が可能です。
寄付をする

◆郵便振替口座:00160-3-179641
口座名義:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
通信欄に「ネパール地震被災者支援」と明記してください。
※他の銀行から振込まれる場合は、 銀行コード「9900」 店番「019」 です。

◆ペイパルを通じたご寄付はこちらから(下記のボタンをクリックください)


◆その他、下記のページでもご寄付を受け付けております。
yahoo!ネット募金
寄付を集めるファンドレイジングサイト JapanGiving(ジャパンギビング)
NGOサポート募金
オンライン寄付サイト GiveOne

▼関連リンク
カトマンズへ避難してきている住民への炊き出し支援(2015.7.2)
復興へ現地の追悼イベント支援(2015.6.12)
ネパール政府から感謝の手紙が届きました(2015.6.7)
住居再建に向けてツールキット配布(2015.6.4)
発生1か月~支援が被災者のもとに届くまで~(2015.5.25)
余震が続くネパールからの現状報告(2015.5.18)
中長期支援見据え、カブレ郡、シンドゥパルチョーク群の村を再調査(2015.5.11)
クビンデ村の500世帯に支援物資配布(2015.5.8)
救助犬帰国、他団体と連携して支援物資配布へ(2015.5.6)
グビンデ村で支援物資を配布(2015.5.3)
捜索5日目および救助犬活動終了のご報告(2015.5.3)
捜索3日目の報告(2015.5.1)
捜索2日目の報告(2015.4.30)
第3陣がカトマンズ到着(2015.4.29)
カトマンズ市内で救助犬が捜索開始(2015.4.28)
第2陣がネパール・カトマンズ到着(2015.4.28)
第1陣がネパール・カトマンズ到着(2015.4.27)
災害救助犬・緊急支援チームが関空出発(2015.4.26)
救助犬・緊急支援チームの派遣決定(2015.4.26)
情報収集を開始(2015.4.25)
【動画】捜索3日目(2015.4.30)
【動画】捜索2日目(2015.4.29)
【動画】捜索1日目(2015.4.28)

ページのトップへ戻る