ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

熊本の現地活動ルポ

熊本の現地活動ルポ

【熊本地震】ユニットハウス村の運営を9月も継続

2016.9.7

熊本地震から5カ月が経とうとしている現在も、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)はパートナー団体(公益社団法人Civic Force、アジアパシフィックアライアンス)と緊急支援合同チームを組み、益城町にて支援活動を継続しています。

熊本県内では、整備が計画されている仮設住宅4224戸中、3548戸が完成しました。ライフラインの復旧も進んだことで、避難所に身を寄せていた被災者の多くが仮設住宅へ引っ越したり、自宅に戻ったりしました。本震直後は県内855カ所の避難所に18万人が避難していましたが、8月下旬には指定避難所が20カ所を切り、避難者数は1000人を下回りました。

PWJが避難所として運営しているユニットハウス村も、ピーク時の7月中旬には46世帯118人が暮らしていましたが、9月に入り、21世帯45人まで減少しました。

熊本熊本
写真左:ユニットハウス村のドッグランにはペット用のプールも設置、同右:ペット一時預かり所で遊ぶ猫

ユニットハウス村は、仮設住宅や「みなし仮設」など、次の住処へ移行するまでの「つなぎ」として位置づけているため、当初は8月末までの運営を予定していました。しかし、壊れた自宅の修繕が終わっていなかったり、仮設住宅が決まっていなかったりする世帯が一定数あったため、現時点で行き先のない世帯の方々に限り、入居期間を9月末まで延長しました。

自宅を修理して戻ることを希望している世帯の中には、住宅関係の業者が多忙を極めているため、工事開始の目途が立たないケースもあります。仮設住宅については、益城町では現在も271戸が建設中のため、まだ入居することができない世帯が多数います。また、自宅は住めるようになったものの、今なお余震が続く中で、子どもが建物の中にいることを不安がるため、自宅に戻ることを躊躇している家族もいます。

このような転居できない事情を抱えている人たちからは、「ペットと一緒に避難できる場所がほかにないため、1ヶ月間の延長は本当に助かっている」「自立に向けた準備に時間をかけることができるようになった」などの声が寄せられています。

PWJは、被災者が一日でも早く平穏な日常を取り戻せるよう、引き続き現地でのサポートを続けていきます。

熊本
イベントで団欒する住民とボランティア

▼関連リンク
ユニットハウス村で納涼祭を開催(2016.8.24)
継続的に寄り添う支援~薬剤師ボランティア~(2016.8.18)
3か月活動報告書完成のご報告(2016.8.9)
短冊に想いを込めて・・・(2016.7.22)
ペットと一緒の避難生活を引き続きサポート~発生から3か月~(2016.7.7)
テントから、より快適なユニットハウスへ~発生から2か月~(2016.6.15)
捜索活動~避難所支援のまとめ映像をアップしました(2016.6.15)
佐賀からの応援~ボランティア派遣~(2016.5.18)
「生きていてよかった」「頑張ろう」を支える支援を~発生から1か月~(2016.5.14)
58世帯203人とペット87匹が避難中(2016.5.11)
テント43張りに173名が避難中、暑さ対策も着々(2016.5.4)
避難所での助け合いや全国からの支援が “生きる力”に(2016.5.3)
新たなテント設置場所決定、入居を開始(2016.5.2)
次のテント設置場所開設へ準備中(2016.4.29)
肌着や果物配布、避難所でピースコーヒー提供(2016.4.27)
避難テントに約140人、ペット約40頭受入中(2016.4.25)
22日の活動報告~トイレ設置、靴下など配布~(2016.4.23)
長期化する避難生活に備えて(2016.4.22)
ふるさと納税で寄付受付開始(2016.4.22)
明日暴風予報のため、バルーンシェルターを一時撤収し、テントにご案内しています(2016.4.20)
避難所にウレタンマットなど搬入(2016.4.20)
ペット連れの方、専用避難所をご利用ください(益城町総合体育館芝生広場)(2016.4.20)
避難所支援:18日の活動報告(2016.4.19)
益城町にバルーンシェルター設置、避難所として運用開始(2016.4.17)
避難所のニーズ調査開始(2016.4.17)
救助犬の靴について(2016.4.17)
救助犬チーム捜索2日目の報告(2016.4.16)
救助犬・レスキューチームが再出動(2016.4.16)
惣領、安永地区で活動中(2016.4.15)
救助犬・レスキューチームが益城町に到着(2016.4.15)
緊急寄付の受付開始(2016.4.15)
救助犬・レスキューチームが広島を出発(2016.4.14)
救助犬・レスキューチームが出動準備開始(2016.4.14)

ページのトップへ戻る