ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

スリランカの現地活動ルポ

スリランカの現地活動ルポ

【動画】村人と力を合わせて農業用貯水池の修復をはじめました。 

2012.7.13

スリランカの北部と東部では、シンハラ人による統治への反発から、タミル人が独立を目指し、2009年まで30年近くにわたって武力闘争を続けてきました。戦場となった故郷から命からがら避難していた人びとの多くは戻ってきていますが [...]

新たに貯水池修復と酪農家支援を開始(その2)

2012.6.14

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、東部トリンコマレ県での生計支援として、初年度は公営ミルク工場の支援を行いました。その後、工場は順調に生産量を上げています。 ▼前回の現地活動ルポ  http://www.peace- [...]

新たに貯水池修復と酪農家支援を開始(その1)

2012.5.15

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、スリランカ東部のトリンコマレ県において、帰還民(※)の再定住を支援しています。2011年3月に開始したコミュニティ生計支援事業の第1期が無事終了し、2012年3月より同事業の第2期を [...]

帰還した村で再出発するための仮設住宅とトイレが完成

2012.1.25

20年以上におよぶ内戦によって避難生活を余儀なくされたスリランカ北部の人々が、内戦終結後に故郷に戻っています。ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、より快適な住まいを提供することで、人びとのふるさとでの再出発を支援してい [...]

スリランカ東部で農業用のため池を修復

2012.1.13

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、スリランカ東部のトリンコマレ県で、帰還民再定住支援の一つとして、放置されて機能しなくなった農業用のため池を修復しました。内戦中、多くの人が戦火を逃れて避難したため、これらのため池は、 [...]

北部で実施している生計支援事業(2)

2011.9.28

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、内戦中に住むところを逃れた人々への再定住支援を行っています。故郷に帰還したり、別の場所に定住する人々に「生計支援パッケージ」を配布して、生活を立て直し、現金収入を得て自立するのに役立 [...]

公営ミルク工場にミルク回収車と冷凍車を提供

2011.9.15

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、スリランカ東部トリンコマレ県で帰還民の再定住支援を実施しています。スリランカ東部地域は、酪農や農業、漁業に適した自然環境が整っており、地域の7割以上の世帯が農業もしくは酪農に従事して [...]

北部で実施している生計支援事業(1)

2011.8.17

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、内戦後故郷に帰還した住民の支援を行っています。帰還した家族に「生計支援パッケージ」を配布して、生活を立て直し、現金収入を得て自立するのに役立ててもらうというものです。対象となる家族そ [...]

ムラティブ県で3校の建設が完成しました

2011.7.28

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、現地政府と協力して、今年2月から6月にかけて、ムラティブ県の3つの学校で合計4つの校舎(1校舎あたり5教室)を建設しました。さらに、不足している学習用資材(プロジェクター、地球儀等) [...]

ふるさとでの新生活を支援

2011.6.30

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、内戦後故郷に帰還した住民の支援を行っています。帰還民は、故郷に戻っても、家も財産もなく、農地も一から耕さなくてはいけないという状況のため、新たな生活を始めるために支援を必要としていま [...]

ページのトップへ戻る