ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時

ニジェールの現地活動ルポ

ニジェールの現地活動ルポ

【ニジェール食糧危機】支援がもたらしたインパクト(その2)

2012.11.22

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、ニジェール フィレンゲ郡において、土地整備の作業に地域の人びとを参加させ、その労賃を支払うことで、食糧危機状況からの脱却を目指す「キャッシュ・フォー・ワーク事業」を実施しています。 [...]

www.peace-winds.org

【ニジェール食糧危機】支援がもたらしたインパクト(その1)

2012.11.16

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、ニジェール共和国フィレンゲ郡において、食糧危機の状況にある住民を、土地整備作業に参加させてその労賃を支払い、食糧を購入する手段を提供する「キャッシュ・フォー・ワーク」事業を、今年の8 [...]

【ニジェール食糧危機】4,266世帯に労賃の支払いを実施

2012.11.2

アフリカのサヘル地域での干ばつによる食糧危機に対応するため、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)はニジェール共和国フィレンゲ郡において、住民たちを土地整備作業に参加させ、その労賃を支払うことで食糧を購入する手段を提供する「 [...]

【ニジェール食糧危機】米NGO Mercy Corpsとの連携により、事業を効率化

2012.10.5

アフリカのサヘル地域での干ばつと食糧危機に対応して、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)が今年9月からニジェール共和国で実施している「キャッシュ・フォー・ワーク」事業は、同国フィレンゲ郡にて4,200人あまりの住民が土地整 [...]

【ニジェール食糧危機】地域住民600人が参加し、事業が本格始動!

2012.9.28

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、食糧危機の状況にあるニジェール共和国のフィレンゲ郡において、土地整備作業に参加した人びとに食糧購入資金を提供する「キャッシュ・フォー・ワーク」事業を、9月24日(月)から本格的に開始 [...]

【ニジェール食糧危機】現金収入の機会となるキャッシュ・フォー・ワークを開始

2012.8.30

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、アフリカ・ニジェール共和国で発生している食糧危機に対応するため、日本人スタッフ2名を派遣し、現地パートナー団体・Mercy Corps Niger(マーシーコー・ニジェール、MCN) [...]

【ニジェール食糧危機】現場から第一報が届きました!

2012.8.17

長引く乾季と不規則な雨で農産物の収穫高が激減し、2012年に入っても食糧価格の高騰と、食糧不足の状態が続くサヘル地域の人びとを支援するため、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、2012年8月4日からスタッフをニジェール [...]

アフリカ・サヘル地域の食糧危機支援に向けて調査を開始

2012.8.1

サヘル地域では、長引く乾季と不規則な雨で農産物の収穫高が激減したことにより、2012年に入っても食糧価格の高騰が続き、この地域一帯で1,900万人が食糧不足の状況にあります。 これに加えてニジェールは、マリでの内戦による [...]

ページのトップへ戻る