ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時

リベリアの現地活動ルポ

リベリアの現地活動ルポ

小学校2校が完成してリベリア事業終了

2010.2.24

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)が、リベリア・ロファ州のフォヤ郡で建設を進めてきた小学校2校が、それぞれ2009年12月と2010年1月に相次いで完了しました。両校とも郡中心部から離れた村にあり、うち1校には丸太や木の [...]

ユニークデザインの小学校が地元で評判

2010.1.20

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)がリベリア・ロファ州のコラフン郡で建設を進めてきたカンボラフン小学校が2009 年10月に完成しました。PWJのエンジニアが新しく図面を引き、中央部分にゆったりとした廊下のある、今までリ [...]

悪路、悪路、また悪路で、現場アクセスにも苦労

2009.11.11

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は2004年から、リベリア・ロファ州で帰還難民支援を続けています。現在、雨期も終わりに近づいてきましたが、それでもまだまだ雨が降り続いています。雨期には、未舗装道路しかないロファ州内の各 [...]

ヴォインジャマに現地で珍しい「つるべ井戸」建設

2009.9.10

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)はリベリア・ロファ州で、帰還民の支援を進めていますが、このほどヴォインジャマで新たに集落共同の井戸を建設しました。現地では、手動ポンプ式の井戸が広く普及していますが、PWJは今回、完成後 [...]

国立高等専門学校の修復工事がすべて完成

2009.8.21

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は2007年から、リベリア北西部ロファ州のヴォインジャマで国立高等専門学校の修復を続けてきました。第1工期で完成させた普通科の再建に続き、2008年9月からは第2工期として職業科の再建事 [...]

建設進む小学校に高まる期待

2009.7.31

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)が活動しているロファ州は、シエラレオネ、ギニアの国境沿いに位置し、内戦では激戦地であったため、各州のなかでも最も多くの難民・国内避難民を出しました。教育を受けるための環境が整っていない村 [...]

dff.jp 川嶋あいチャリティーによる学校が完成!

2009.6.30

<dff.jp 川嶋あいチャリティーソングクリック募金>からの寄付を受けて、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、リベリア北西部ロファ州のゾルゾル郡にあるゲイフロ・デビー小学校の建築を進めてきましたが、このほど真新しい校 [...]

ワークショップでセメントの使用法学ぶ

2009.6.17

前回、エンジニアスタッフ、サリムの活動についてレポートしましたが、サリムは建設事業のみならず、現地スタッフや地元の建設業者へのトレーニングも行っています。今回のレポートでは、PWJボインジャマ事務所内で実施した、セメント [...]

建設事業を支えるエンジニア、サリム

2009.5.22

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)はリベリアで学校などの建設を進めています。その建設事業を取りまとめているのがエンジニアのサリム・モッタギです。サリムはイラン人で、今までにもPWJのスタッフとしてパキスタンやイラン、そし [...]

国立高等専門学校の講義室と家政コース実習室が完成

2009.5.1

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は2007年から、リベリア北西部ロファ州のヴォインジャマで国立高等専門学校の修復を続けています。すでに完了した普通科の再建に続き、2008年9月からは第2工期として職業科の再建事業を進め [...]

ページのトップへ戻る