ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時

熊本の現地活動ルポ

熊本の現地活動ルポ

【熊本地震】地元団体を通じた被災ペットの預かり支援を開始

2017.2.28

昨年4月の熊本地震発生以降、迷子になったり飼い主が手放したりした犬猫が数多く保護され、現在も保護施設は被災ペットで溢れています。最近は、仮設住宅が狭いことなどを理由に、被災した飼い主がペットの飼育を断念するケースも出てき [...]

dsk1

【熊本地震】仮設団地でクリスマスイベントを開催

2016.12.28

熊本県では、仮設住宅がある15市町村に「地域支えあいセンター」が設置され、自治体が同センターの運営を社会福祉協議会に委託し、被災者を支援しています。仮設住宅では、生活支援相談員による訪問、支援団体との連携、高齢者の見守り [...]

熊本

【熊本地震】仮設団地に防犯対策の街灯を設置

2016.12.13

熊本県内では、11月中旬に全ての仮設住宅が完成し、16市町村で計4303戸が整備されました。ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)が支援活動を行っている益城町でも18カ所に1562戸が完成しました。 被災者の人々の生活が緊急 [...]

熊本

【熊本地震】6か月活動報告書完成のご報告

2016.11.19

熊本地震により、被災されました皆さまに謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地域の一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、多くの支援者の皆さまによるご寄付や助成金などを活用し、地 [...]

熊本

【熊本地震】仮設住宅入居世帯への生活家電支援

2016.10.27

熊本地震から半年を迎えた被災地では、9割の仮設住宅が完成しました。最終的に益城町には1562戸、西原村には312戸の仮設住宅が完成する予定ですが、生活に必要な家電製品は備わっていません。そのため、不便な生活を少しでも改善 [...]

熊本

【熊本地震】ユニットハウス村閉鎖 – 5カ月半の避難所運営が終了-

2016.10.4

熊本地震から5カ月半が経過した9月30日、避難者の行き先が確保できたことを受け、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、パートナー団体(公益社団法人Civic Force、アジアパシフィックアライアンス)と共同で運営してき [...]

熊本

【熊本地震】避難者同士をつなぐ料理の力

2016.9.23

9月14日で熊本地震発生から5ヶ月が経過しました。ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)はパートナー団体(公益社団法人Civic Force、一般社団法人アジアパシフィックアライアンス・ジャパン)と、益城町にて支援活動を継続 [...]

熊本

【熊本地震】ユニットハウス村の運営を9月も継続

2016.9.7

熊本地震から5カ月が経とうとしている現在も、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)はパートナー団体(公益社団法人Civic Force、アジアパシフィックアライアンス)と緊急支援合同チームを組み、益城町にて支援活動を継続して [...]

熊本

【熊本地震】ユニットハウス村で納涼祭を開催

2016.8.24

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)とパートナー団体(公益社団法人Civic Force、アジアパシフィックアライアンス)は、地震発生から4ヵ月以上が経過した現在も熊本県益城町で避難所「ユニットハウス村」の運営を行っていま [...]

熊本

【熊本地震】継続的に寄り添う支援~薬剤師ボランティア~

2016.8.18

熊本地震から4か月が経過し、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)とパートナー団体(公益社団法人Civic Force、アジアパシフィックアライアンス)が運営するユニットハウス村では、今後の生活再建に向けての話や仮設住宅への [...]

熊本

ページのトップへ戻る