ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

MONGOLIA モンゴル

モンゴルでの活動

現在の活動国・地域

緊急支援/復旧・復興支援活動

1996年8月~

1996年から10年間、首都ウランバートルなどで、ストリートチルドレンや貧困家庭の子どもを保護する施設「ホッタイル」を運営しました。
現在は高等教育支援や職業訓練を受けることができる「ベルビスト・ケアセンター」(VCC)を通じて子どもたちの生活や教育を支えています。

支援を受けた人からのメッセージ

VCCに暮らすツーヤちゃん

ツーヤちゃんは、赤ちゃんのとき置き去りにされ、生後2カ月からVCC施設で生活しています。写真は2009年3月に、小学校で初の終業式を迎えたツーヤちゃん。
1年間、勉強もよくがんばり、成績も優秀でした。

VCCに暮らすツーヤちゃん

モンゴルの活動を支援する

モンゴルの現地活動ルポ

【モンゴル】今年は4人が大学を卒業しました

2016.10.11

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、モンゴルで貧困や家庭の事情のために保護者のもとで暮らすことができない子どもたちを、現地の児童保護施設「ベルビスト・ケアセンター」(VCC)を通じて、支援し続けています。 旧ソ連崩壊後 [...]

モンゴル

【モンゴル】子どもたちに寄り添って

2015.10.28

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、モンゴルで貧困や家庭の事情のために保護者のもとで暮らすことができない子どもたちを、現地の児童保護施設「ベルビスト・ケアセンター」(VCC)を通じてサポートしています。 9月の晴れた日 [...]

モンゴル

【モンゴル】一歩一歩成長する子どもたち

2014.4.12

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、モンゴルで貧困や家庭の事情のために保護者のもとで暮らすことができない子どもたちの支援を続けています。1997年から児童保護施設「ホッタイル」を運営し、運営終了後の2006年からは「ベ [...]

モンゴル

ページのトップへ戻る