ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

南スーダンの現地活動ルポ

南スーダンの現地活動ルポ

2009年のアーカイブ

井戸研修の最後は女性たちの踊り

2009.12.18

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)はスーダン南部、東エクアトリア州マグウィ地域で井戸建設を進めています。現在、まさに掘削の真っ最中で、掘削予定の井戸11本のうち9本を掘り終え、完了した井戸を村へ引き渡すときには、井戸維持 [...]

トイレ新設のパナペット小学校でトイレット講座

2009.11.13

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)がトイレを建設したスーダン南部ジョングレイ州のパナペット小学校で10月20日、トイレの引き渡し式に合わせて「トイレの使い方講座」を実施しました。パナペット小学校には井戸はあるものの、これ [...]

保健相も参加してパリアック診療所の開所式

2009.10.8

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)が2009年5月から、南部スーダンの中心都市ジュバとジョングレイ州・ボーの町を結ぶ幹線道路沿いの町、パリアックで建設を行ってきた診療所が完成し、10月1日に開所式を開催しました。式には、 [...]

パリアック診療所が間もなく完成

2009.9.2

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は2009年5月から、南部スーダンの中心都市ジュバとジョングレイ州・ボーの町を結ぶ幹線道路沿いの町、パリアックで、診療所の建設を進めています。4カ月にわたった作業も終盤に差し掛かり、9月 [...]

井戸28本を建設して今期の水衛生事業が終了

2009.6.25

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、スーダン南部で井戸建設の支援を進めていますが、このほどボー郡ベイピン村に建設した井戸の地元への引き渡しを行い、2008年9月から続けてきた今期の井戸建設と、井戸修理技術者養成トレーニ [...]

スーダン南部水事業、100本目の井戸が完成!

2009.5.8

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)がスーダン南部で緊急支援を開始して、もうすぐ3年になります。この間にPWJが完成させた井戸の数が、5月4日、ついに100本に達しました。乾期終了まで井戸建設は継続中で、そのすべてが完了す [...]

井戸建設のため住民たち自ら道路開削

2009.3.18

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)はスーダン南部ジョングレイ州の4つの郡で活動しています。その4つの郡の中でも、州都ボーから最も離れたアユッド郡内の村を訪問していると、なぜこんなところに人が住んでいるのだろうと疑問に思う [...]

スーダン南部の支援事業を継続しています

2009.3.11

国際刑事裁判所(ICC)がバシール・スーダン大統領に対する逮捕状発付を決定したことなどに関連して、スーダン情勢への懸念が広がっています。ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は2006年から、スーダン南部で人道支援活動を行っ [...]

オモテの水とウラの水

2009.1.16

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)が活動する南部スーダンで、国連やNGOなどの人道支援団体が「困難な点」として必ず挙げるのが、1.国土の広大さ(日本の約6倍)、2.雨期の長さ、3.インフラの乏しさです。(西部の紛争地ダル [...]

ボーから北へ200キロ、ポックタップ小学校ついに完成

2009.1.9

2008年12月30日、ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)が、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)と連携して修復・再建を進めていたポックタップ小学校がついに完成しました。スーダン南部では、事業地が遠方であればあるほど、 [...]

ページのトップへ戻る