ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

東ティモールの現地活動ルポ

東ティモールの現地活動ルポ

2008年のアーカイブ

コーヒー生産者の自立の「芽」を実感

2008.12.26

11月19日から約1週間、東ティモールへ出張してきました。現地では、今年のコーヒーの収穫と日本への輸出作業がちょうど終了し、「ホッと一息」といったタイミングでしたが、課題の一つであるコーヒー生産者組合の育成はまだ道半ば。 [...]

待望のコーヒー収穫が始まっています

2008.7.7

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)がコーヒー生産者の支援を続ける東ティモール・エルメラ県のレテフォホで、待ちに待ったコーヒーの収穫作業が始まっています。今年は表作の年。多くの収穫によって収入も増えると生産者組合メンバーの [...]

銃撃事件後も現地は平静、支援活動も継続

2008.2.13

東ティモールの首都ディリで2月11日、ラモス・ホルタ大統領が銃撃されて負傷し、シャナナ・グスマン首相も襲われるという事件が発生しました。現地に駐在して支援活動にあたっているピースウィンズ・ジャパン(PWJ)の2人の日本人 [...]

ページのトップへ戻る